【住まいと暮らしvol.22】祖父母の家で暮らし、譲り受けた大切なものーmeme meal 安居みおさん

安居みお 動物モチーフ

部屋やごはん、お気に入りの道具たちを本人撮影の写真で見せていただき、バトンを繋いでいくリレー連載。前回の櫻井彩子さんのバトンを受けてご登場いただくのは、『meme meal(メメミール)』としてレシピ提供やフードコーディネートをする安居みおさんです。

安居さん・暮らしのルール

安居みお プロフィール写真

1)平日はできるだけ手料理を作る
2)休日はできるだけおいしいものを食べに行く
3)迷ったらワクワクする方を選ぶ

2020年まで都内で、ごはんとおやつと紅茶の店を営んでいた安居さん。現在は、オンラインショップで焼き菓子やジャムの販売を中心に行っています。
「7年前に母が亡くなったことをきっかけに、都内から父方の祖母が住んでいた実家の隣に引っ越して6年。父が一人暮らしする家の隣にある築40年以上の昭和な家で、夫婦で暮らしています」

そんな安居さんが暮らしのなかで大切にしているのは、やっぱり食事。
「お店をやっていたときは忙しく、日々の食事が疎かになり、本末転倒だったことへの反省があります。健康のためが第一ですが、充実感が感じられなかった日でも、夕食を作って食べることで“今日もよかった”と思えます。ただ休日はおいしいものを外で食べたい。外食すると、生産者やシェフ、お店を教えてくれた人など、あらゆる人に対して、感謝の気持ちが生まれます」

コロナ禍前には、“来るものは拒まず”な部分があったという安居さん。最近では、自分にとって心地よいもの、こと、人について考えるようになったのだとか。
「今後は「meme meal」を始めるきっかけとなった、世界のおばあちゃんに料理を教えてもらうことを再開できたらいいなと思っています。自分の心地よさを大切にしつつ、人にも優しくありたいです」

安居みお 愛読書
お気に入りの本。「食に関する本が多いなか、水色の本はかわいいおばあちゃんの写真とイラストの本。おばあちゃんという存在が好きなのだと思います」
安居みお 庭
祖父母が愛でていた庭。「昭和な庭は、手入れがしづらくて大変ですが、ふと料理中にキッチンから横に目をやると、もさもさの緑に癒されます」
安居みお テーブル
安居さんが、冷たいハーブティーとともにほっと一息つく場所。「テーブルは、夫が勤務する家具メーカーの無垢材のテーブル。食事もデスクワークもここでしています」
安居みお 調理道具
狭くて収納場所が少ないと話すキッチン。「調理道具はかけてみたり、棚を置いてみたり。自分が使いやすいように試行錯誤しています。料理は好きですが、整理整頓は苦手なんです」
安居みお カップ
カップは気分で選べるようにたくさん所有。「向かって左の4つ重なったカップは、少しずつ集めている安藤由佳さんのもの。傘のマークのカップは、母方の祖母の家でずっと使っていた、懐かしのシリーズです」
安居みお 食器
昔から使ってたお皿から、少しずつお気に入りのものに更新中だという安居さん。「質感のある作家さんの器が多くなってきましたが、プロダクトの良さも実感するので、気分や用途で選んで使っています」
安居みお 食器棚
譲り受けたという食器棚。「母方の祖母の妹である大叔母が、書棚として使っていたもの。シスターで幼稚園の園長先生だった大叔母のものは、どこか異国情緒を感じるものが多くて好きでした」
安居みお カーペット
カーペットも大叔母さんから譲り受けたもの。「巡礼の旅の途中で買ってきたもので、大叔母から祖母が長らく使い、母が引き取り、今は私が使っています。私が知る限りで少なくとも30年は使っていることになりますが、全くヘタレないし、変わらず気持ちが良いです」
安居みお アクアパッツァ
レシピの提供も行っている安居さん。「この日の昼は、仕事のための試作で作った鯛のアクアパッツァ。鯛が大きくて寸足らずです」
安居みお ジャム作り
季節の果物でジャム作りをする安居さん。「この日は長野県産のプラム。パン屋さんに納品するので、塗りやすいように、いつもよりしっかりの仕上げます」
安居みお ジャム
オンラインで販売しているジャム。ロゴマークの“memeちゃん”は、次にバトンを繋ぐ落合恵さんに描いてもらったものだそう。
安居みお BORONの人形
前回の櫻井彩子さんが作る、memeちゃん人形は、オンラインでも販売中。
安居みお コーヒーセット
紅茶だけでなく、コーヒーも好きだという安居さんの“どこでもコーヒーセット”。「朝のコーヒー係は夫が担当します」
安居みお コーヒーとホットサンド
最近のブームは川沿いでコーヒーとホットサンド。あえて車を使わずに、限りなく身軽に行くことがモットーなのだとか。
/

安居さんがバトンを渡すのは、イラストレーターの落合恵さん。「落合さんには『meme meal』のロゴを描いてもらいました。自身が描くイラストのように、落合さんは真面目でとても優しく、人当たりが軽やか。自分にとって心地よいものをよく知っているのだろうなと思います」と安居さん。落合さんの暮らしは、9月中旬に公開予定です。どうぞお楽しみに。

土屋鞄製作所のレザーエコトートバッグ

軽さと品格が大事。マチュア世代にこそおすすめしたいトートバッグの決定版は?

Promotion

キーワード