90年超えの歴史には訳がある!千円以下〈ロゼット洗顔パスタ〉の実力。そのほか愛用ロングセラー品。

ロゼット アトリックス ヴァセリン

日々新商品が登場している化粧品業界において、90年以上も変わらない〈ロゼット洗顔パスタ〉。石黒美穂子さんも20代の娘さんと愛用しているそうです。

20〜30代の頃は美容雑誌を読み、新しい美容液が発売されると我先にと買い求めていました。そんな時代を経て、いまはシンプルケアに移行しつつあります。

40代のはじめに、雑誌の連載で人生の先輩(70〜90代の女性)の撮影があり、現役でお仕事や趣味を続けている生き生きとした姿に毎回、元気をもらっていました。どの方も肌がとてもお綺麗で秘訣を聞くと「水で顔を洗うだけです」とか「化粧水以外何もつけていません。」と手をかけていない方ばかり。私は特に肌のトラブルや悩みがなかったので、最低限のスキンケアでも大丈夫と思い始めたのです。

数年前、ドラッグストアで懐かしいロゼット洗顔パスタを見つけて、白黒テレビのCMが蘇り、購入しました。ロゼット洗顔パスタの白子さん、黒子さんが温泉に入っているアニメーションのテレビCMは子供の頃、よく見ていたものです。ただ、CMの頃はまだ幼少期だった事もあり、商品自体には自分には縁がないと思い、今まできてしまったのです。

いざ、使ってみるとそのスムーズな肌馴染みといい、適度な泡立ちも私の好み。ブラックパールで洗顔すると小鼻のザラつきが気にならなくなり、洗顔で残った泡で手の甲も洗っていると日焼けのシミが抑えられている気がします。

ロゼット洗顔パスタ ブラックパール ホワイトダイヤ
昭和レトロなパッケージデザインが郷愁を誘います。 肌質などに合わせて5種類(5色)展開されています。
ロゼット洗顔パスタ ホワイトダイヤ
チューブタイプは出しすぎてしまうことがありますが、中蓋を押して出すタイプなので取る時に調整できます。
ロゼット洗顔パスタ ブラックパール
私のお気に入りは毛穴を目立たせないようにするブラックパール。 娘はチューブタイプの海泥スムースを愛用しています。
/

何よりも気兼ねなくたっぷりと使えるのはドラッグストアで買えるプチプラ化粧品ならでは!昔から変わらないパッケージは秀逸で、幼い頃に感じた大人の女性のイメージ通り。調べると1929年に日本初のクリーム洗顔料として発売されたと知りました。

戦前から女性に支持されているロングセラー商品だけあって、安定した品質の高さを実感しています。

我が家では他にもさまざまなロングセラー商品を使っています。

ヴァセリン ジャー
ヴァセリンは誕生してから140年と知って、びっくり。
アトリックス ハンドクリーム 50周年記念パッケージ 
先日、ドラッグストアで見つけたアトリックス50周年記念パッケージも思わず購入。
メンターム クリーム ボトル
昔から変わらないグリーンと白のパッケージが郷愁を誘います。
/

夜はカサついた唇にヴァセリンを塗るのはリッププリームより効果的。また、出張には小分けの容器に入れ持って行き、乾燥するホテルでの就寝時に顔全体に塗るとしっかりと保湿してくれます。

また、メンタームは幼少期から使っている常備薬できらしたことがありません。この時期、花粉症で鼻をかみすぎた時に荒れた鼻の下に塗っています。皮膚科に行ったり、専用の薬を買わなくても事足りる万能薬として家族みんなで使っています。

特に肌のトラブルもない私にとって、歴史あるロングセラーの基礎化粧品はなくてはならない存在です。


●石黒美穂子さんの記事、そのほかいろいろ
「秋冬トップスを選ぶ基準はスリーシーズン着回せるアイテム」。差し色を入れておしゃれを楽しみます。
贅沢したいのはパジャマ。パリ在住フォトグラファーが、闘病生活を機にプロデュースした上質パジャマ。
長年眠っていた『エルメス』のスカーフを今こそ投入。大人のデニムカジュアル。
大人のアウターに「軽さ」は必須。春まで活躍を見越して買い足したアウター2枚はこれ。
永久交換OK?!とことん履き続けられる丈夫でおしゃれな『GLEN CLYDE』の靴下。
すっきり細見え、何にでも合う!『パタゴニア』のパンツと『ユニクロ』のワンピース。【2021年買ってよかった】
50代おしゃれにブローチがおすすめです。地味化しがちな冬コーデを一瞬で個性的に。
日本にも第3次ブーム到来!韓国から派生?マクラメって?
令和の向田邦子?!ジェーン・スーさんを深掘り。『生きるとか死ぬとか父親とか』が沁みる…。

結城アンナ インスピレーションの扉

【結城アンナさん BALMUDA The Store Aoyamaへ! 後編】キッチンカウンターでは試食・試飲も! プロダクトの性能や使い勝手を体験できる。Vol.6

Promotion

キーワード