canariaさん的「2021年買って良かったものベスト5」1位はGUのあの神デニム!

guセンタープレスストレートジーンズ

早いもので、2021年もあと残りわずか。今年の締めくくりとして、〈クウネル・サロン〉プレミアムメンバーの方々に「今年買ってよかったもの」を教えていただきました。目利きのみなさんが太鼓判を押す品々とは……? 最初にご紹介くださるのは、大人のカジュアルファッションのお手本・canariaさんです。


2021年、みなさんはどんな一年でしたか? 私は、格段に増えた家時間を充実させるべく、52歳にして「新しいこと」に挑戦した一年でした。
例えば、料理教室(オンライン)を受講。それから、今年はようやく、浴衣の小物をいろいろ買い揃えることができました。ずっと欲しかった昔ながらの浴衣、それから帯数本と帯締め。今までは組合わせを考えられる程小物を持っていなかったのですが、今年は気に入ったものを数種類購入したことで、自分なりに浴衣コーデを楽しめるようになりました。来年の夏こそ、お祭りや花火大会など、日の目を見る場がたくさんあると良いなと思います。

そんな一年を通した買い物の中で、「これぞ!」という私的ベスト5をご紹介します。来年も、小さな暮らしの中にある小さな幸せを大切にして、夫や家族と仲良く、四季を愛でながら元気に過ごしていけますように。


■第1位「きれいめコーデにも使える『GU』のホワイトデニム」

ブログやインスタでも何度も紹介してきましたが、『GU』「センタープレスストレートジーンズ」はどんなトップスにも合い、一年中使えます。
形はベーシックなストレート。太すぎず細すぎない絶妙なシルエットで、足をきれいに見せてくれます。さらに、ポイントはポケットの裏地。ふつう表地と同じ白にしがちですが、これはベージュになっているので、ポケットが透けない仕様。小さなことですが、この価格(2,490円)にしてここまで細やかな配慮がされているというのは、感動レベルです。
それから、白はどうしても汚れが気になりますが、プチプラ服なら、遠慮せずじゃんじゃん洗濯機で洗えます。いつでも清潔な印象を保てるというのも、大人のおしゃれには大事なことですよね。

guセンタープレスストレートジーンズ
トップス(ZARA)、パンツ(GU)、シューズ(ZARA)、バッグ(ebagos)、エコバッグ(ORNE)、マフラー(vintage) ネックレス ZARA
guセンタープレスストレートジーンズ
トップス(ZARA)、パンツ(GU)、シューズ(Pretty Ballerinas)、バッグ(ZARA)、ストール(ZARA)、ネックレス(ZARA) イヤリング Canaria accessory
guセンタープレスストレートジーンズ
/

■第2位「アクセサリー感覚で持てる『PETA+JAIN』のミニバッグ」

とある雑誌で、カジュアルなスタイリングにこの、『PETA+JAIN(ペタアンドジェイン)』のミニハンドルバッグを合わせていたのが印象的でした。最初にブラウンをネットで購入し、そのあとに黒も追加購入したくらい気に入っています。
ご覧の通り、かなり小さめなつくりなので、荷物が多いときにはあまり実用的ではないのですが、エコバッグやトートと2個持ちして、こちらはアクセサリー感覚で楽しんでいます。特にカジュアルなコーデにあわせると、小さなバッグのきちんと感がより際立って、大人の上品さを演出してくれる感じがします。エコバッグとの相性を考える時間も楽しいです。

PETA+JAINミニハンドルバッグ
最初に買ったブラウン。一万円を切るお手頃プライスでしたが、安っぽく見えず、大人っぽい印象。
PETA+JAINミニハンドルバッグ
トップス(SALON ADAM ET ROPE)、パンツ(Plage)、シューズ(Pretty Ballerinas)、ネックレス(ZARA)、バッグ(PETA+JAIN)、エコバッグ APC(ムック本の付録)
PETA+JAINミニハンドルバッグ
後日購入した、黒バージョン。付属のストラップをつけて、ショルダーバッグとしても使えます。
PETA+JAINミニハンドルバッグ
トップス(Canaria Style)、デニム(ZARA)、シューズ(ZARA)、バッグ(PETA+JAIN)、エコバッグ (ORNE)、ネックレス(SALON ADAM ET ROPE)
/

■第3位「『THE LITTLE SHOP OF FLOWERS』の鮮やかな花器 」

原宿の路地裏にある『THE LITTLE SHOP OF FLOWERSは、数年前にクリスマススワッグのワークショップなどにも参加させていただいたのですが、扱うお花や小物、店内の雰囲気も大好きなお店です。
5~6年前に雑貨屋さんで買った、白ベースに黒の水玉のような模様が入ったフラワーベースをひとつ持っているんですが、これが意外と使いやすく、同じように個性のある派手な花器が欲しいと思っていたところ、お店のInstagramでこれを見て、すぐに買いに行きました。
一見奇抜に見えて、ふたつとも花をばさっと活けただけでも充分サマになりますし、花の本数が少々寂しくたって、花器の大胆な彩りがカバーしてくれるんです。我が家では、花がなにもないときにも、インテリアとして棚の上に飾っています。

Little shop of flowersの花器
Little shop of flowersの花器
Little shop of flowersの花器
Little shop of flowersの花器
/

■第4位「絶妙なカラーリングが虜になる『rihka』のネイルポリッシュ 」

『rihka(リーカ)』もやはり、Instagramでずっとチェックしていたコスメブランドでした。 「goma(ゴマ)」「madeleine(マドレーヌ)」 「chai tea(チャイティー)」など、なんとも言えないネーミングセンスに加えて、木調の温かみが伝わるパッケージまで、とにかく大人のかわいい!がぎゅっと詰まっている感じがします。
中でも心を鷲掴みにされたのが、カラーの絶妙さ。今のところ、実店舗がないのでオンラインで購入するしか方法がないのですが、送料を含めると決して安い価格ではありません。それでも『rihka』を選んでしまうのは、やっぱり色味なんです。最初、どの色も今まで使ったことがあるような気がするな……なんて思っていたんですが、実際塗ってみると、似ているようで全然違う発色に驚きました。絶妙なくすみカラーは光に当てるとさらに美しく、肌馴染みも良いので、指先がきれいに見えるような気がします。
どうやら12月11日に新しいカラーと、すでに完売している人気カラーベスト3が再販売されるそうなのです。人気カラーは私も買い逃していたものなので、新色とともに購入する予定です!

rihkaネイル
左上から時計回りに「mint tea」「lily」「sage」「coussinet」「madeleine」
rihkaネイル
rihkaネイル
/

■第5位「みりんの概念が覆る魔法の調味料、三州三河みりん 」

料理家の方やお料理上手な方々がよく使っていらっしゃるのを拝見して、気になって購入した「三州三河みりん」
届いてひとまずそのままひと舐めしてみると……え?みりんってこんな味なの!?と、衝撃が走りました。濃厚なコクがあって、甘くて、とにかくこれだけで充分おいしいんです。簡単な煮物でも、きれいなテリが出て、まろやかな味に仕上がります。すでに我が家の台所では、欠かせない1本になっています。

三河みりん
三河みりん
/

▼大好評!これまでのカナリアさんの記事一覧▼
1)ZARAも無印もGUも!インスタで話題沸騰のカナリアさんが指南する「50代からのプチプラ活用術」
2)無印ボーダー×デニムにはパールアクセサリーがマストです。カナリア流・50代プチプラファッションのルール
3)やっぱり大好きかごバッグ。カナリア・スタイルに欠かせない12個のかごバッグを大公開。
4)楽ちん&すっきり見えを叶える大人のサロペット。プチプラTシャツの”10秒リメイク法”も教えます。
5)最旬ワントーンコーデ満載!プチプラでも大人らしくシックにまとめるポイントって?
6)46歳で10歳年下の夫と結婚したカナリアさんの話①―――高校受験にただひとり失敗した日のこと。
7)46歳で10歳年下の夫と結婚したカナリアさんの話②―――憧れの東京ライフ。そして、自分探しの旅の果てに。
8)46歳で10歳年下の夫と結婚したカナリアさんの話③―――「失うものはなにもない」私に人生最大の奇跡が起きた。
9)46歳で10歳年下の夫と結婚したカナリアさんの話④【最終回】―――すべての点は、いつか線になる。
10)プチプラのニットベストで定番服を即アップデート!カナリアさん流・大人カジュアルの作り方。

美木ちがやさんがブルーの洋服を身に纏って微笑んでいる

大人の髪色、どうする?美木ちがやさんが感動する『kakimoto arms』の技ありハイライト

Promotion

キーワード