【個性派ヘアサロン⑥】アートやグリーンで心のメンテ。出会いが生まれるヘアサロン。

サロンでヘアメンテナンスをしたら、心も一緒にメンテナンスしませんか?今回は、アートギャラリーやグリーンを楽しめる、リラックス系ヘアサロンを二つご紹介します。ゆったり流れる時間の中で、アートとの出会い、新たな人との出会い、そして新たな自分にも出会えるかもしれません。

アートと植物のギャラリー空間で、五感を刺激します。
traffic/トラフィック (目黒区自由が丘)

移転して生まれ変わったトラフィック。「出会いがたくさん生まれる、誰もがふらりと立ち寄れる空間にしたい」と代表の小原康司さんが言うように、新しい試みがいっぱい。

ギャラリースペースは、亜洲中西屋の企画で定期的に作品が入れ替わり、展示販売されます。また、スタッフが直接買いつけるグリーンも人気。

マダガスカルの植物など、なかなか見かけないレアなグリーンがたくさん。

新店舗は自由が丘・熊野神社のすぐ近く。ゆったりとして気持ちのいいサロン。

多くのお客様からのリクエストにより販売することになったグリーン。

サロン移転後、最初の展示は、ミュージシャンのアートワークなどで活躍する伊藤桂司氏。

/

壁面ギャラリーコーナーで、アートに出会う
SOZO HAIR&MAKE/ソーゾーヘア&メイク(渋谷)

ヘアケアの癒しにアートの刺激をプラスしたサロン。ギャラリーコーナーに展示する作品は2か月ごとに入れ変わり、ヘアスタイルのアップデートとともにアートとの出合いが。
アート専門のスタッフがセレクトしたアーティストは、ジャンルも国籍もさまざま。絵画はもとより、立体作品などのアートがコンクリートの壁に映えます。

スタッフ全員に海外での活動経験があり、英語が飛び交うインターナショナルなサロンという魅力も。

静岡に拠点を置くアーティストの流木を使ったアート作品を展示中。ポストカード、ランプやオブジェなど、展示作品はすべて購入可能。

/

ライフスタイルに関する記事、他にもいろいろ。
【猫沢エミさん・猫のようにしなやかに生きるヒント集①】ひとりは、ひとりぼっちなんかじゃない
【動物のいる暮らし①】穏やかさに包まれるピースフルな存在 。荒井博子さんと愛犬・ファンネルのお話。
’80年代カルチャーの象徴! わたせせいぞうさん、江口寿史さんのイラストで甘い思い出が蘇る?!

『ku:nel』2020年11月号掲載

写真 柳原久子、酒井麻由子 / 取材・文 鈴木麻子、酒井祥子

 

キーワード