【小林麻美さん連載】前編/年を重ね、立場が変わり、おしゃれも試行錯誤の日々

小林麻美 おしゃれ

おしゃれミューズ 小林麻美さんの人気連載。何の迷いもないと思われる小林麻美さんでも、やっぱりおしゃれの悩みはあるようです。歳を重ねて、立場が変化して、誰のためでもない自分のためのおしゃれ。新しい自分スタイルに出会うのは、これから!

本誌の連載をさせていただくようになって
3年が過ぎた
仕事を辞めてから25年間という長い間
妻であり 母である自分で生きてきた
縁あって 25年ぶりにまた仕事を始めてからは
タイトルそのままの 試行錯誤の毎日だった
37才で仕事をやめたあの日から
仕事モードの自分は
37才のまま止まっていたのかもしれない
と ふと思う

小林麻美と また名乗ることに
やっと最近慣れてきたけど
いまだに戸惑う時がある
私は何なんだろうって 思うことがある
妻? 母? それとも?
全部自分だけど
私の芯は何処にあるんだろうと自問自答
答えはわからない
だから着るものも ずっと試行錯誤だったし 今もそう

サンローランが私 だったあの頃
何も迷わず 小林麻美が着たい服を着ていた
だけど結婚をして 小林麻美はいらなくなり
妻としての私が着る服
母として 息子のママと呼ばれる私が着る服
それがすべてだった
だから3年前 また小林麻美の私が増えて
さて 何を着ようか?
何でもいいんだ!と ちょっと嬉しくなったけど
その選択肢のあまりの多さに試行錯誤
多すぎる選択肢は時として
迷って悩んで選べなくなったり……

小林麻美さん おしゃれ
透け感のある素材がグレーの陰影をつくるセットアップは、少し湿度のある夕暮れに着たい。「透け感とシワ加工したテクス チャーが軽やかな印象。セッ トアップでワンピース風に着こなしてみました」

本当は何が好き? 
何を着たいの?
ずっと好きなトラッドも
レースもプリーツも変わらず好きだけど
あれもある? これかもしれない!
ヘアスタイルも 髪の色もあれこれ迷っている
で やっぱり試行錯誤
でも もうそこから卒業したい
これが私といえる服だけで過ごせたらいいなと
本気で思う

もちろん 生活も食べ物も人間関係も
選び抜いて 研ぎ澄ましたいと思う
と言いながら
私はやっぱり
まいいか! 何とかなるさって
ゆるく生きちゃうんだろうな
そんな自分も許してあげられる大人になりたいかな

『ku:nel』2019年7月号掲載
写真 渡辺謙太郎(MOUSTACHE)/編集 黒澤弥生


●小林麻美さんのエッセイ 好評連載中です!

伝説のおしゃれミューズ登場。貴重な少女の頃の写真にため息!【第1回・前編】
自撮り&エッセイで「いま」を伝えます【第1回・後編】
女ゴコロをつくる口紅について私が思うこと
香水から始まる女としてのストーリー
女性らしさを演出するおしゃれについて
我が家で評判のお料理を紹介します。
おしゃれミューズ小林麻美さん登場!「おしゃれには心に直接働きかける効能があるんです」
おしゃれミューズ小林麻美さん登場!「変わっていく定番のように変わり続けていたい」

キーワード