大福を包んだパンって知ってる?!都内で楽しめる、個性豊かな地方発祥の味。

興味をそそる、地方色豊かでちょっと面白いパン。そんな地元で人気の味を、東京でも購入することができます。日本各地のご当地パンを取り寄せることができる、話題の「パンのサブスク」もご紹介。

大福あんぱん

卵の風味豊かなブリオッシュ生地で大福を包み込んだ日仏融合の逸品。大福は、北陸産のもち米を用いた大福餅と、北海道産小豆を炊いた粒あんのコンビ。¥250(税込)。

〈食の國福井館〉
住:東京都中央区銀座1-3-3
電:03-5524-0291
営:10:30~20:00(日曜、祝日~19:00)
休:無休

昆布パン

昆布の消費がトップクラスの富山ではパンにも昆布を合わせ ます。きざみ昆布を練り込んだ米粉パンは磯の香りがポイン ト。1袋4個入り¥185(税込)。

〈いきいき富山館〉
住 : 東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館B1
電: 03-3213- 1244
営 : 10:00~19:00(日曜、祝日~18:00)
休 : 無休

究極のメロンパン

茨城県産クインシーメロンの果汁と果肉をふんだんに使った生地で、舌触りなめらかなカスタードクリームをサンド。メロンの風味がふわりと広がり、まるでケーキのような味わいです。¥301(税込)。

〈IBARAKI sense〉
住 : 東京都中央区銀座1-2-1
電 : 03-5524-0818
営 : 11:00~19:00
休 : 無休

みそパン

石窯で焼いたソフトフランスパンの中央に甘じょっぱいみそダレを塗った、群馬県のご当地パン。パンを開きみそダレを軽くトーストするのがおすすめ。¥180(税込)。

〈ぐんま総合情報センター ぐんまちゃん家〉
住 : 東京都中央区銀座7-10-5
電: 03-3571-7761
営 : 11:00~19:00
休 : 無休

サブスクでパンを買ってみませんか?

月一回、日本各地のベーカリーからパンが届く、パンのサブスクリプションサービスを行っているのがこちら。現在登録しているベーカリーは30軒。独自技術で冷凍したパンは、食べる時にトースターで温めれば、焼きたてと変わらないおいしさを味わえます。どの店から届くかは箱を開けるまでのお楽しみ。気に入ったパンをリピートしたり、プレゼントすることも。

パンスク
毎月¥3,990(税、冷凍便代込)。1箱で1店舗のパン6~10個入り。 約1カ月間、冷凍保存可能。写真は、徳島の〈パン工房La.campa gne〉のパン。https://pansuku.com/

『ku:nel』2021年3月号掲載

取材・文 池田祐美子/写真 森山祐子


●気になるパンの記事、そのほかいろいろ
パン通も唸る本格派!薪窯で焼くパンと、ミラノ発祥のパン。ニューオープンのベーカリー。
ベーカリー界のサラブレッドが作る高級食パン。一度食べたら忘れられないおいしさです!
個性派の新店。あんぱんの有名店発のサンドウィッチ、グルテンフリーのパン屋さんなど。
新感覚のパンは手土産にも。大人のためのおしゃれなクロワッサン&ジャムパン専門店。
サワードウに魅了され、世界各国でノウハウを学んだ店主の作るパン。
健康的でやさしい味わい。今年注目のサワードウって何?
2 種類の極上食パンのみを扱う 芦屋の行列店が東京へ。

キーワード