青森のアンテナショップ『あおもり北彩館』厳選!名産地青森のりんごを使ったおやつ5選。

気になるりんご

りんごの名産地である青森には美味しいりんごのお菓子がたくさんあります。「りんごの甘みを生かしたお菓子たちは私の暮らしに欠かせないもの」と『あおもり北彩館』の朝倉さんはそう言いました。今回はそんな朝倉さん推薦!大人から子供まで人気な青森のお菓子について紹介していきます。

日本のりんご生産量の約60%を占めるりんご王国・青森。いまから140年も前から生産が開始されたという歴史もあります。「ミネラル豊かな土壌で育ったりんごは甘くて瑞々しいのが特徴。りんごのお菓子は小さい頃から常に身近にあり、私の暮らしにも欠かせないものでした。その中の選りすぐりをぜひ試してみてください」とは、『あおもり北彩館』の朝倉さん。大人から子供まで人気の高い定番お菓子をセレクトしてくれました。

アップルアンドスナック
アップル スナック赤袋

青森県産の赤いりんごを皮付きのまま輪切りにスライス。食べ応えがあり、ちょっと贅沢なアップルスナックは何種類もあります。

アップルスナック赤袋

味に統一感のあるジョナゴールドを使用。特殊製法でサクサクに。 青森ではおなじみのスナック。¥400(税込) /アップルスナック

●はとや製菓 の
ソフトりんご ふじ

生のリンゴを1mの厚さにカットし、そのままフリーズドライにしたお菓子。添加物を一切使っておらず、ソフトで食べやすく濃密なリンゴの味と香りが楽しめます。

ソフトりんご ふじ

サクッと新食感。りんごジュースに浸して冷凍し、シャーベットにするという変わった食べ方も。2枚・¥ 162(税込)/はとや製菓

●ラグノオささき の
気になる リンゴ 紅玉

酸味や甘味のバランスが程よく、アップルパイなどの適したリンゴ「紅玉」をまるまる1つ使用した絶品スイーツ。パイとシャキシャキ食感のリンゴの相性は抜群。

気になるりんご

シロップ漬けのりんごを丸ごと一個パイで包んだ一品。実が硬く酸味もある紅玉は、お菓子に最適。¥918/ラグノオささき

●ラグノオささき の
パティシエの りんごスティック

モンドセレクション3年連続受賞したスティックタイプのアップルパイは「何度もリピートした」という声も多数。量もちょうど良くギフトにも喜ばれる一品。

パティシエの りんごスティック

パイで包んだりんごとスポンジが ケーキのような食感。トースターで1分焼けば、パリっと食感に。 1本¥170/ラグノオささき

●おきな屋 の
薄紅

大正7年青森で創業の老舗・おきな屋が生み出した和風アップルグラッセ。乾燥させることでリンゴの旨みが凝縮し、口に入れた瞬間あまい香りが鼻腔をくすぐります。

薄紅

青森産の紅玉を砂糖蜜で煮て乾燥させ、りんごの旨味を凝縮。 花の形になった断面がかわいい。 ¥265/おきな屋

ku:nel 20211月号

写真 酒井麻由子 取材・文  酒井祥子

●その他、お菓子のトピックいろいろ

北海道民の誇り?!『セイコーマート』はスイーツも美味

大のアイス党!人気ヘアサロン代表・赤松絵莉さんの推しコンビニスイーツ。

家から徒歩5分の幸せ。食通・山本亜由美さんの推しコンビニスイーツは?

動物保護団体への寄付にも。かわいくておいしい「フェアリーケーキフェア」の猫クッキー?

美木ちがやさんがブルーの洋服を身に纏って微笑んでいる

大人の髪色、どうする?美木ちがやさんが感動する『kakimoto arms』の技ありハイライト

Promotion

キーワード