これが銭湯⁉おしゃれでスタイリッシュな渋谷の「改良湯」で体と心を整えて。

改良湯

都会のど真ん中、渋谷と恵比寿のちょうど中間あたりに、素敵な銭湯があることをご存知ですか? 閑静な住宅街に突如現れる、大きな鯨の壁画が目印です。

渋谷駅からも、恵比寿駅からも徒歩12分ほど。住宅街に見えてきた看板には「改良湯」の文字。一見するとまるで小料理屋さんのような店構え。でもじつは、1916(大正5)年に創業した、老舗の銭湯なのです。

改良湯がまさに改良(大規模リニューアル)を経て、新装オープンしたのは2018年12月末のこと。以来「人・文化が交差する銭湯」というテーマを掲げ、銭湯そのものはもちろん、美容と健康、人同士のコミュニケーションを楽しむことができる渋谷の新名所になっています。

館内はすべて間接照明。裸が人前にさらされる場所にあって、嬉しい演出です。さらにお湯は、シャワーも含めてすべて肌と髪にやさしい軟水を使用。敏感肌の年配の方や、赤ちゃんも安心して入浴することができます。

また、リニューアル前はコインランドリーだったスペースを半分に縮小して、館内には小さな休憩スペースも設けられているので、湯上りにまったりするのも良いですね。

待ち合わせ前にちょこっと寄ったり、仕事終わりにサウナで整えたり。多様なライフスタイルをおおらかに受け止めてくれる都会の銭湯は、貴重な存在です。ぜひ立ち寄ってみてください。

/

文/権 佳恵

キーワード