コンビニ食材は、ダイエット中にこそおすすめ!ごはん同盟・しらいのりこさんのプラスひと手間レシピ。

コンビニ しらいのりこ

忙しいときや、疲れたときはついついコンビニに寄ってしまいますよね。そのまま食べても美味しいコンビニ食材ですが、さらにひと手間加えると、ヘルシーでとっても美味しい料理が出来ます。今回はそんなコンビニ食材を使った、時間がなくてもサッと作れるレシピを紹介していきたいと思います。

 

糖質オフをしないで健康的にやせるための料理本を出版したばかりの料理研究家しらいのりこさん。

「コンビニにはよく立ち寄りますが各社ともオリジナル食材が豊富で楽しいですね。内容量がはっきりしていて、カロリーやたんぱく質など栄養量の表示もあるのが便利。 ダイエット中に食べていいかどうか、ひと目で判断しやすいんです。コンパクトな量のものが多く、すぐ使いきれるのも助かります」

紹介してくれたのは、コンビニで揃えた食材にひと手間かけて作るヘルシ ーメニュー。たとえば、さばの塩焼き やサラダチキンなどそのまま食べられるものでも、料理の材料の一つと考え て利用するとアレンジがぐっと広がる。

「好きなものを足して自分好みの味にできるのは、外食にはない楽しさです。 ニンニク、粉チーズ、粒マスタードな ど香り系のものを加えると味の印象を 変えやすいので、常備しておくと重宝。 忙しくてもちゃんと食べると満たされて、間食が不要になります」

ナッツ、バナナ、カマンベールの メイプルシロップがけ


ナッツだけでは物足りないときはこ の一品。バナナの代わりにアボカドを使っても美味。
「チーズなしにすれば朝ごはんにもマッチします」

◎作り方(1人分)

耐熱の器におつまみナッツ1/2袋、 手でちぎったバナナ1本、カマンベ ール適量を入れる。トースター(グリルもしくは220°Cのオーブンでもいい)で8分ほど焼き、メイプルシロップをかけていただく。

セブン – イレブンセブンプレミアム おつまみナッツ 50g宮古島の雪塩で味つけ したアーモンド、バタ ーピーナッツなど5種 が1袋に。¥108

/

ブロッコリーのシーザーサラダ風


手作りドレッシングで本格的な仕上がりに。「レシピの豆乳は牛乳で代用しても。トッピングの半熟たまごが華やかでいい仕事をしてくれます」

◎作り方(1人分)

ブロッコリー1袋は電子レンジで表示どおり加熱する。ベーコン2枚は 1cm幅に切り、電子レンジで1分加 熱してカリカリにする。器に盛り、 半熟たまごを割り入れ、マヨネーズ 大さじ1、ニンニクすりおろし小さ じ1/2、豆乳大さじ2、粉チーズ大さじ1を混ぜたソースをかけ、粗びきコショウをふっていただく。

ローソン ブロッコリー 食べやすくカットして下茹でしているので、すぐ使える。ほどよい歯ごたえあり。¥165

ローソン ハーフベーコン 手軽なハーフサイズ。カリカリに焼いて加えればサラダの旨みがアップ。¥160

ローソントッピング用 半熟たまご 1個 殻をむくだけで、とろりとした半熟卵たまごがお目見え。パスタや丼ものにも重宝。¥78

/

『ku:nel』2021年7月号記載

写真 小出和弘 / 取材・文 石毛幸子

●そのほか、楽しい食の記事いろいろ
フォロワー2.5万人!大人の女性を虜にするデリスタグラマーが作る絵画のような朝ごはん『~初級編~アートな朝ごはん』
高吉洋江さんの代表菓子・スペシャリテ/物語編。【キャロットケーキ】夢中でおいしさを追求しました。
伝説の家政婦・タサン志麻さんに聞く。料理のコツ②】「私は菜箸1つでほとんどの作業をします」
台所から始める持続可能性。おしゃれなバッグ型コンポスト

キーワード