'/> '> '>

【おしゃれ達人のバッグの中身vol.8】『カウン ポップアップ』バイヤー 牛窪妙子さん

牛窪妙子さんのバッグ

おしゃれ上手な方の愛用バッグとその中身を紹介するリレー連載の第8回。セレクトショップ『havane(アバヌ)』オーナーの大坂友紀子さんからバトンを受け取ったのは、惜しまれつつ閉店したセレクトショップ『Cow’n(カウン)』の店主・牛窪妙子さん。現在は『Cow’n POP-UP(カウン ポップアップ)』として独自のセンスで買い付けた雑貨などを販売しています。

遊び心あるセレクト眼にファンも多い、牛窪さんのバッグとその中身を拝見します。


■ハンドルアレンジも自在、ころんと可愛いクラシックなバスケット

牛窪妙子さんのバッグのスカーフアレンジ
『ソレイヤード』のコットンスカーフをハンドルとしてアレンジ。
牛窪妙子さんのバッグ
エルメスのシルクスカーフをハンドルにアレンジしたバージョン。ぐっと華やかな印象に。
牛窪妙子さんのスカーフコレクション
牛窪さんのスカーフコレクション。その日の気分やファッションに合わせてアレンジを楽しんでいるそう。
/

愛用しているのは、根強いファンを持つアメリカの『ロンガバーガー社』のバスケット。昨年ポップアップショップの販売用に仕入れた際、そのうちのひとつを自分用に。

「付属の革ショルダーベルトは取り外すことができるので、お気に入りのスカーフでアレンジを楽しんでいます。自身のブランド『RECTANGLE(レクタングル)』でもバスケットバッグを作っていたりバケツ型のバッグが大好き。軽くて持ちやすいことも、バッグ選びのポイントです」


■心浮き立つキュートなアイテムが満載!

牛窪妙子さんのバッグの中身2

【牛窪さんのバッグの中身】

・マリメッコのポーチ フィンランド人の友人からのプレゼント。形が使いやすいのでこのポーチは幾つか持っていましたが、この色柄は好みドンピシャでお気に入り。(ポーチの中身は後ほどご紹介します!)

・眼鏡 恵比寿の『コンティニュエ』で作った2本目の老眼鏡。これがないとはじまりません。眼鏡ケースは『バグー』のもの。

・ミニ財布 いろいろな方に使いやすいと聞き『アバヌ』で購入しました。フランス製なのにプチプライスなのがうれしい。小さなバッグのときはこちらの財布を愛用しています。

エコバッグ コンパクトに折り畳める『バグー』のエコバッグは、いつも大小サイズ持ち歩いてます。特に小さいサイズのベイビーバグーは使い勝手がよく何かと便利!

・ハンカチ 『ビンドゥ』のMAPバンダナが好きで、ポップアップショップを開催する時はいつも販売しています。毎シーズン新しい柄が楽しみ。こちらはCUBA!

・E.T.のキーホルダー 大きいキーホルダーはバッグの中でもすぐに見つけられて便利です!

牛窪妙子さんのバッグの中身
センターに鎮座するE.T.のキーホルダーがたまりません。マチがしっかりあるため小ぶりながら収納力は抜群。荷物が増えた時にはエコバッグを活用しているそう。

■ポーチの中身は、本当に使うものだけを厳選

牛窪妙子さんのポーチの中身

「いろいろ持ち歩いても結局あまり使わないことに気がつき、今はこれだけ! マスク、リップ、ハンドクリーム。シールが入っていたスヌーピーの缶は薬入れにしています」


■アメリカから取り寄せた『バグー』のエコバッグ

エコバッグ

買い物時や荷物が増えた時に活躍してくれるのが、常にバッグの中にしのばせている『バグー』のエコバッグ。

「ポップアップショップで販売するために、去年アメリカから取り寄せました。いつかこちらをベースに店名(屋号)のCow’nをプリントするのが夢なんです」

『カウン ポップアップ』では、大好きな買い物の延長線上で好きなものだけ仕入れていると言うだけあり、買い付けた商品を自身でも愛用している牛窪さん。確かなセレクト眼で選ばれたキュートなバッグ&その中身にときめきました。

牛窪さんからのバトンは次回に続きますのでお楽しみに!

土屋鞄製作所のレザーエコトートバッグ

軽さと品格が大事。マチュア世代にこそおすすめしたいトートバッグの決定版は?

Promotion

キーワード