【おしゃれ達人のバッグの中身vol.6】t.yamai paris ディレクター 山井自子さん

山井自子さんのバッグの中身

おしゃれ上手な方の愛用バッグとその中身を紹介するリレー連載の第6回。第5回目のメゾン エヌアッシュ パリ デザイナー 石坂紀子さんからバトンを受け取ったのは、『t.yamai paris( ティー ヤマイ パリ)』のブランドディレクター 山井自子さん。
パリのエッセンスに満ちた愛用バッグと、その中身を拝見します。

夏になると持ちたくなる、ナチュラルなパリのマルシェかご

パリに住んでいた頃に近所の市場が出るムフタール通りのお店で購入したというマルシェかご。珍しい小さめのサイズ感がお気に入りで、15年ほど愛用しているそう。
ナチュラルな風合いはどんなファッションにも馴染み、持ち手が長く肩から掛けられるのも愛用のポイントです。

パリのマルシェバッグ
「ブランド物のバッグも好きなのですが、夏になるとかごの出番が多くなります」

お出かけに欠かせない、ミニマルなお財布&ケース

山井自子さんのバッグの中身

・シャネルのミニ財布 「小さめのバッグを持つことが多くなってきたので、1年ほど前に、お財布もミニサイズに更新しました」

・名刺入れ 「ノーブランドですが、このピンクカラーが気に入って、7年ぐらい前から愛用しています。グレーも一緒に買ったのですが、もっぱらピンクを愛用中」

EDIE&WATSONの老眼鏡 「パリのコレットで6、7年前に購入。当時は必要なかったのですが、セールだったのでいつかのためにと購入しました。今となってはなくてはならない存在に。専用のポーチに入れて携帯しています」

細々したグッズは中身が見えるクリアポーチにIN

山井自子さんのポーチの中身

・水玉ポーチ 「以前、雑誌社と『t.yamai paris』ででコラボした時の付録です。中が見えて便利なのでバッグの中に入れて愛用してます」

・資生堂の日焼け止め 「今年は外出先で気軽に塗れるスティックタイプを買い足しました。クリームタイプと併用して使っています。青とオレンジのパッケージにも惹かれて」

・ビュリーのリップクリーム 「2年前に友人からプレゼントでいただいた、イニシャル入りのBaume des Muse。鏡も付いているので口紅を塗る時も便利です」

・ビュリーのデンタルフロス 「シルバーのケースが可愛いフィルデンタールは、オレンジジンジャーの香りに惹かれて」

・グッチの口紅 「ゴールドのヴィンテージ風ケースと赤い口紅は気分が上がります」

ウェットティッシュ 「マスクとともに必ず持ち歩いてます。西友の『きほんのき』シリーズは赤いシンプルなパッケージがお気に入り」

・Bicの4色ボールペン 「メタリックブルーが素敵なJeff Koonのボールペンもパリ土産のお気に入りのひとつ」

・飴 「何かしら飴を入れてます。この塩スイカは見た目も可愛くて夏の定番。他には黒糖飴もお気に入り」

フランスのスーパー『モノプリ』のエコバッグは軽くて丈夫

山井自子さん モノプリのエコバッグ

「『モノプリ』のエコバッグは、友人からのお土産。他にもいろいろな柄のものを持っていて気分で使い分けてます。丈夫で軽くて、水に濡れても気にならないところがお気に入り。小さく畳めるので携帯にも便利です」

パリで25年暮らした後、2010年に帰国した山井さん。パリ在住時から長く愛用しているフランスのアイテムと、日本の高機能&便利なアイテムを上手にミックスしていて素敵でした。次回のおしゃれ達人は山井さんからバトンを渡していただきます。お楽しみに!

キーワード