夏の黒はこう着る!スタイリスト・恩田嘉寿美さんが着こなす〈MM6〉の黒ワンピース

恩田嘉寿美

友人やスタッフから、黒=恩田カラーと思われているくらい、夏でも黒をよく着るという恩田嘉寿美さん。数ある黒のアイテムの中でもお気に入りは、7年ほど前に見つけ、パーティドレスとしても活躍するMM6のワンピース。変幻自在で着回し力抜群だというこのアイテムで、5種類の着回しコーディネートをご紹介いただきました。

#着回しアイテム

MM6の光沢感のあるエレガントな黒のロングワンピース

今回の着回しの主役は、MM6の光沢感のあるエレガントな黒のロングワンピース。「ドット柄のエコバッグは、このワンピースのデザインをオマージュしたもの。胸元のカッティングがそのまま再現されていてユニーク!」

【× オーガンジージレ】

コム デ ギャルソンのオーガンジージレ

裾をひきずるくらい丈が長いワンピースを、ベルトで丈を短めに。コム デ ギャルソンのオーガンジージレを合わせた軽やかな着こなしは「今、一番好きなシルエット!」

ボルサリーノの帽子はメンズっぽさを抑えた麦わら素材。足元はドクターマーチンのサイドゴアブーツで今っぽく。


【× パンツ】

サンローランのパンツ

愛犬Uとのお出かけはリラックス感のあるパンツスタイルで。「サンローランのパンツは 3サイズ大きいものをゆるっとはいています」

上のコーディネートと同じジレは、色違いの黒を裏返しに着てすっきりシルエットに。ハットとかごバッグでナチュラル感をプラス。


【× オーガンジーワンピース】

ハットはキジマタカユキ、バッグはシャネル、プラダのオーガンジーワンピース

ワンピースは膝下でゆるく結んでバランスよく。ハットはキジマタカユキ、バッグはシャネル

「上に重ねたプラダのオーガンジーのワンピースは前後逆に着て、リボンを胸元のアクセントに。足元は白の網タイツで素肌を見せ、白のコンバースで爽やかに」


【× 白Tシャツ】

Acne Studiosのデニムは自分で長さを カットしてロールアップに

COSの白Tシャツをインに。ワンピースは腰の低い位置で結び、アシンメトリーに着崩して。

Acne Studiosのデニムは自分で長さを カットしてロールアップに」サンローランの白のバッグで黒の面積を少なくし、MM6のローファーでカジュアル感をセーブ。


【× ハーフデニム】

サンローランのハーフデニムとメゾン マルジェラのロングブーツ

サンローランのハーフデニムとメゾン マルジェラのロングブーツを合わせ、やんちゃな方向の攻めの着こなしが完成。「セクシーになりすぎないパリマダムのカッコよさを目指しました」

手に持ったバッグはメゾン マルジェラ。全身黒が美しい髪を引き立てて。


「黒が重たく見えないように、透け感のある素材や涼しげな小物を取り入れて、夏もクールに装いたいですね」

写真/玉井俊行 取材・文/矢沢美香 再編集/久保田千晴

キーワード