【大人のキッチンリノベーション モデル・雅姫さん】一年かけて少しずつ作り上げた理想のキッチンを大公開!「好きだけを集めました」

妄想キッチン リノベーション モルタル 

「長い間妄想し、ついに自分好みのキッチンを形にした」というモデル・雅姫さんのキッチンをご紹介。リノベーションを検討しているマチュア世代の皆さんの参考になるのでは?

「妄想」を繰り返し、 手に入れた「理想」の場所。

「妄想キッチン」と題して、理想の台所をシミュレーションすること数年間……。キッチンは、「どこよりも長い時間を過ごす場所」で、 自室をもたない雅姫さんにとって、「もはや自分の部屋」のような愛着も。

そんな大切な場所だからこそ「もっとこうだったらいいのに」と、妄想を抱え続けてきたのです。そして、いまから 3年ほど前、「妄想」を「現実」にすることを決意しました。

雅姫 まさき キッチン インテリア ヴォルス
キッチンの常連・愛犬ヴォルスが今日も巡回。「いい匂いがしているからか、私がここにいると、犬たちや家族が集まってくるんです」

それから始まった、キッチンのリノベーション。一気に変えるのではなく、住みながら、実際に使いながら、コーナーごとに少しずつ……。丸一年じっくり時間をかけてのアップデートでした。

床はフローリングか、タイルか?天板はメンテナンスしやすいステンレスか、味のある石にするか?タイルの色や大きさ、棚板の素材など、決めることは無限にありました。プロに相談しつつ、最後はインスピレーションのままに、到達した理想のキッチンです。

雅姫 まさき キッチン モルタル オープン棚 人造大理石
落ち着いたグレーのモルタルの壁に、古い足場板を打ち付けてオープン棚に。人造大理石のワークトップが、空間を明るくしている。

ステンレスのワークトップに、ナラ材の棚の組み合わせで、硬質ななかにあたたかな雰囲気が漂います。「余白」部分には絵をかけたり、花を飾ったり、ディスプレイを楽しむコーナーに。

雅姫 まさき マグネットナイフラック パレットナイフ チーズカッター
タイルは目地を濃いグレーにして、キリッとした印象に。マグネットナイフラックを取り付けて、パレットナイフやチーズカッターを。
雅姫 まさき マジックシェフ 土鍋 鉄瓶
ガス台は既存の『マジックシェフ』を生かした。土鍋や鉄瓶は、コンロの上が定位置。手仕事の道具は出しっぱなしでも美しい佇まい。
雅姫 まさき キッチン 棚 収納
下の棚の一部はあえて扉をつけずオープンに。一軍の器たちを収納。ホコリが入らないように、ハトメカーテンを自作して取り付けた。
/

選択を繰り返し、「好き」を積み上げて完成したキッチンは、快適そのもの。「一日がここで始まり、ここで終えられることが幸せ」と断言します。

写真/大森忠明 取材・文/鈴木麻子 再編集/久保田千晴

●そのほかお部屋に関する記事
【50代の自由で楽しいひとり暮らし。フローリスト・市村美佳子さん】築50年のヴィンテージマンションを改装し、自分好みに。「考えるよりも感覚が大切」
【住まいの履歴】『fog』関根由美子さんのインテリア。暮らしに合わせて変化できるシンプルな箱のような家。
築80年の邸宅を大胆リノベーション!【拝見、マチュア世代のおしゃれな部屋。ラジオパーソナリティ・クリス智子さん】

美木ちがやさんがブルーの洋服を身に纏って微笑んでいる

大人の髪色、どうする?美木ちがやさんが感動する『kakimoto arms』の技ありハイライト

Promotion

キーワード