『クウネル』5月号発売中!50・60代<マチュア世代>のインテリアを訪ねました。

クウネル2022年5月号 インテリア

『クウネル』5月号が2022年3月19日(土)に発売となりました。今号は暮しの基本の「住まい」大特集。『東京、パリ、ロンドン、ミラノ センスのいい人の心地いい部屋28』と題して、素敵なお宅を紹介しています。

マチュア世代のインテリアは自由で風通しがいい

子育て、キャリア……、「自分の都合」ではどうにもならないことを優先してきた30、40代を経て、もっと自由で風通しのいい暮しのステージに到達したマチュア世代。

クウネル 2022年5月号 雅姫
モデル、デザイナーの雅姫さんのキッチン。「いつか、こんなキッチンに」という理想を詰め込み、数年前にリノベーション。

インテリアも自分の好みをたっぷりと投影した、「私らしい」ものへとアップデートしている方が増えています。さまざまな経験や、遍歴を重ね、本当に心地いいものを知る、大人のインテリアを訪ねました。

クウネル 2022年5月号 山下りか
手仕事作家・山下りかさんは、引っ越し人生を振り返り、新居の家づくりについて語ってくれました。
クウネル 2022年5月号 山下りか
山下りかさんの新居は、友人たちの手を借りてセルフで整えました。
クウネル 2022年5月号 市村美佳子
フローリスト市村美佳子さんの家は、日当たりと風通しが自慢の心地よさ。
クウネル 2022年5月号 伊藤千桃
プレミアムメンバー伊藤千桃さんの家紹介も。
クウネル 2022年5月号 土器典美
『DEE’S HALL』オーナー・土器典美さんのアートの飾り方はさすが!
/

海や山の近くで、自然と交わりながらゆったりと暮らすインテリア、「自分らしさ」を細部に散りばめた『自由なひとり暮らし』。リノベーションを繰り返し、暮らしをアップデートしている方。はたまた、『海外に住む日本人女性が見つけた、とっておきの暮らし』など、さまざまな遍歴を重ね、自分らしい「心地よさ」に到達した大人のインテリアが多数です。

クウネル 2022年5月号 山本ふみこ
作家の山本ふみこさんは、還暦を過ぎたいま、夫の実家(熊谷)へ移住。築150年の古民家をリノベーションして新しい暮らしを紡いでいます。

カラフルな家、ものに囲まれた暮らし、「心地いい」はそれぞれ。

クウネル 2022年5月号 石川三千花
イラストレーター石川三千花さんのアートと緑に彩られたカラフルな住まい。
クウネル 2022年5月号
アンティーク家具が、落ち着いた雰囲気の宇佐美紀子さんの家。
クウネル 2022年5月号 小堀紀代美
すっきりした収納アイデアは参考になります。
クウネル 2022年5月号 石井風子
「ものに囲まれているのが幸せ」という、『B.B.B POTTERS』石井風子さんの素敵な棚。
/

海外のインテリアも気になります。

クウネル 2022年5月号 パリ
パリのアーティストの家は、色の使い方が洗練されています!
クウネル 2022年5月号
アメリカ在住の生け花アーティストのチャーミングなエントランス。
クウネル 2022年5月号
イタリアのインテリア。階段の上のワークスペースが素敵。
クウネル 2022年5月号
絵の飾り方も参考になる!
クウネル 2022年5月号
元カメラ工場をリノベイトしたという、パリの大人のインテリア。
クウネル 2022年5月号 パリ
ポイントの色使いがかっこいい、イタリアのインテリア。
/

新しいことを始めたくなる春に、インテリアを整えるのはいかがでしょうか? 素敵な住まいの数々に刺激を受けるはずです。『クウネル』5月号、ぜひご覧ください。

結城アンナ インスピレーションの扉

【結城アンナさん BALMUDA The Store Aoyamaへ! 後編】キッチンカウンターでは試食・試飲も! プロダクトの性能や使い勝手を体験できる。Vol.6

Promotion

キーワード