真似したい!50代おしゃれの憧れ、美木ちがやさん5年間のヘアスタイル【前編】

美木ちがや セミロング メッシュ ハイライト

毎日の髪型はマンネリ化しやすく、なかなか気分が上がりません。そんな時は髪の長さを変えたり、ヘアアクセサリーを付けるだけで気分も雰囲気も大きく変わります!今回はマチュア世代の「おしゃれ番長」美木ちがやさんによる様々なヘアアレンジを紹介していきます。


現在のHairStyle 


美木ちがや 髪型 ミディアムヘア
肩につくぐらいのミディアムヘア。「いろいろな髪の長さを経て、今がいちばんヘアアレンジしやすい長さですね。下ろしてもよし、まとめ髪もしやすい。今日はセンターで分け、全体をふんわりと仕上げた」

ロングヘアー期


「毛量が多く、ショートヘアにすると爆発してしまうほどのくせ毛」というちがやさん。「ロングヘアにして下ろすか、ひとつに結ぶしかないと思っていた頃ですね」

美木ちがや ストレートヘア ロング
「コテで一生懸命ストレートヘアに。くせのある前髪をリボンなどで上げていました」  2016年5月号より 写真/小出和弘
美木ちがや ロングヘア 前髪
「息子たちも学校を卒業し、自由に髪型を楽しもうと念願の前髪をつくったときです」 2018年1月号より 写真/上原朋也
美木ちがや ウェーブ ロングヘア
前髪はまっすぐにコテでのばし、全体はくせ毛を生かして緩めウェーブで軽やかに。 2018年5月号より 写真/玉井俊行
/

パッツン前髪期 2017~2018年


「いろいろなヘアアレンジが楽しめるかもと思い、前髪をつくりました。母からは『あなたらしくない』と言われ、周囲からも大不評。私は好きだったんですけど」

美木ちがや 前髪 オフショット ロングヘア
ちがやさんのオフショットをInstagramから拝借。
美木ちがや お団子 ロングヘア
「頭の上にお団子、眉 の上にパッツンと前髪をつくったりとアレンジを謳歌中」
/

セミロング期 2018~2019年


不評の前髪期の後、肩より少し下の長さのセミロングにカット。「白髪が増え始めたのを機に、シルバーヘアへ移行しようと明るい髪色にしたのですが、思いのほか、白髪は増えず…」

美木ちがや セミロングヘア カチューシャ
カチューシャで前髪を上げてすっきりと。顔周りが明るい印象に。 2019年3月号より 写真/水野聖二
美木ちがや セミロング メッシュ ハイライト
「自分に似合う髪色を求めて、メッシュやハイライトもいれました」 2019年5月号より 写真/目黒智子
美木ちがや セミロング 着物 
「この時期に一度だけ黒髪に染め、着物で結髪をしたことも。 しっくりこなくてすぐにやめました」
/

ミディアム期 2019~2020年


ファッションも大好きなちがやさんは、時代の流れに合わせて髪をカットするといいます。「ロングヘアではトレンドの服とのバランスが良くないと感じて、肩につくぐらいのミディアムにしました」

美木ちがや ストレート ミディアムヘア
「全体をストレートに伸ばし、裾を少しだけ跳ねさせコンパクトに」
美木ちがや センター分け ミディアムヘア
センターで分けた長めの前髪は、 サイドのヘアとなじませて。 2020年1月号より 写真/目黒智子
美木ちがや ミディアムヘア 巻き髪
「細目のコテで髪を細かく巻いたら、手ぐしでラフにほぐして完成」 2020年9月号より 写真/美木ちがや
/

\Chigaya’s Hair arrange snap/

帽子やカチューシャなど、ファッショングッズを使うことが多いというちがやさん。「子どもの頃から小物でヘアアレンジをするのが大好きでした。変化がついて、印象も簡単に変えられるのでおすすめです」

美木ちがや 帽子 スナップ
「困ったときは帽子がベスト。髪の裾に動きをつければOKです!」
美木ちがや ヘアアレンジ スカーフ
「髪がまとまりにくいときは、スカーフが活躍。帽子感覚ですね」 2020年9月号より 写真/美木ちがや
美木ちがや まとめ髪 ヘアアレンジ
サロンでお客様に接するときは、仕事の邪魔にならないようまとめ髪にするのがちがやさんの流儀。 2021年5月号より 写真/玉井俊行
/

クウネル2021年11月号掲載

写真/玉井俊行 、取材・文/河田実紀 Hata-Raku

●その他ヘアのトピックいろいろ

【パリで見つけた素敵な髪型】定期的なカットやカラーも大切!パリマダムのこだわりボブ&ショートヘア。

【50代からの美容トピックス】ついに髪の美容にもサブスクの波が!最先端のヘアケア方法。

【パリの最新ヘアスナップ】癖っ毛だって魅力!自らの髪質を活かしたヘアスタイル。

【大人のヘアアクセサリー/後編】アクセサリーでおしゃれ度格上げ。種類豊富なヘアアクセ。

結城アンナ 連載

【結城アンナさん BALMUDA The Store Aoyamaへ! 前編】「おもてなし感覚が楽しい!」見て、触れて、味わう、 新しいストア体験。Vol.5

Promotion

キーワード