自分好みで手軽に完成! お正月飾り、今年は手作りしてみませんか? 

お正月飾り 出来上がり

今年も残すところあとわずか。年末年始の準備もいよいよ大詰めです。
毎年、この時期になると「今年はどうしよう……」となるのが、お正月飾り。最近はスーパーや百貨店だけでなく、雑貨店でも見かけるようになりました。いろいろな種類がありますが、せっかくなら挑戦してみてほしいのが手作りのお正月飾り。手作りのスワッグリースを教えてくれたplainの店主、伊藤真実さんに教えてもらいました。

お正月飾り 材料
(写真左から)しめ縄、水引き、サンキライ、松。このほかにアレンジ用のワイヤーと麻紐を用意して。

材料はしめ縄と水引き、松など

まずは材料を用意。今回は玄関のドアに飾る長さ35㎝くらいのお正月飾りを作ります。材料は、
・2尺(約95㎝)の細長いしめ縄 1本
・水引き(紅白) 各5本ずつ
・松(25cm長さ) 2本
・実(サンキライなど赤いもの) 適量

の4点。「しめ縄や松、実ものはお花屋さんで購入できます。水引きは手芸材料店や最近は100円ショップにも売っていることも。お正月だと紅白が一般的ですが、ゴールドと白の組み合わせも大人っぽくておすすめです。実はナンキンハゼなどでもOK。ひもを結んだ部分の”おへそ”を隠すために使います。松は長い場合は適当な長さに切ってくださいね」

まずは水引きで輪を作りましょう

「水引きを重ねて輪を作ります。大きさの違う輪をふたつ作るとバランスがよく見えておすすめです。水引きは指や爪でしごくようにするとピンと張ってきれいに見えるので、しっかりしごいて張りを持たせましょう。 形ができたらフラワーアレンジ用のワイヤーで輪が崩れないようギュッと留めて。次に、しめ縄を結びます。いろいろなやり方がありますが、今回は簡単に長さを半分にするイメージで、先端と先端を合わせます。しめ縄は太さがあるので麻紐などでしっかり結んで留めましょう」

お正月飾り(水引き輪っか1)
水引きを束にして、まずは直径10㎝弱の小さな輪っかを作る。交差した部分をワイヤーでしっかり結ぶと次の輪が作りやすい。
月飾り(水引き輪っか2)
続いて大きな輪を作る。大きさは12~13㎝ほどが目安。小さな輪と同じ場所でワイヤーでしっかり留める。
月飾り(水引き輪っか3)
ふたつの輪を作ったところ。両端は長さを15cmほどずつ残して切る。
お正月飾り(しめ縄結び)
しめ縄を長さ半分にして麻紐でしっかりと結び合わせる。
/

松と水引きを付けて実で隠す

「土台のしめ縄に松と水引を付けていきましょう。結び目をひとつにしたいので、しめ縄を結んだところに松を付けます。水引きも同じ場所に結び、ほどけてこないようにしっかり留めましょう」
結び目を隠すようにサンキライをワイヤーで留めたら完成! 引っかけるための輪を作ります。
「しめ縄の中心のところにワイヤーを通して小さな輪を作ります。ワイヤーの端はねじって処理しますが、その部分が外に出ないようにくるくると回して、しめ縄の中に隠してしまうとよいですよ」

お正月飾り(壁で仕上げ)
しめ縄の結び目に松を配置。少し角度を付けて置くと座りがよくなる。
お正月飾り(壁で仕上げ)
「実際に壁に付けてやるとイメージが湧きやすくバランスよく仕上がると思います」
お正月飾り(しめ縄結び)
松、水引きの順に麻紐を巻き付けたら、結び目を隠すためにサンキライを配置。ワイヤーなどで目立たないように留めて。
手作りお正月飾り 割っか
最後に引っかけるためのワイヤーを通す。しめ縄の隙間に通すようにするとよい。
/
お正月飾り 出来上がり
でき上がり! シンプルで上品な仕上がりです。玄関の外はもちろん部屋の中に飾っても。

もっと簡単なものやアレンジバージョンも

「思っているよりも簡単にできますよね。今回はしめ縄を使いましたが、松に水引きと赤い実を付けるだけでもいいんですよ」
完成品だと華美な飾りで気に入らないことがあるかもしれませんが、自分で作ればそのサジ加減も自分次第。自分好みやインテリア、玄関に合うものを作ることができます。
「お正月飾りは、その土地土地の決まりや風習もあるようですが、神様への感謝の気持ちは同じこと。手を動かして作ったものは、より一層、気持がこもったものになると思います。ぜひ、手作りのお正月飾りを楽しんでみてください」

手作りお正月飾り 簡単バージョン
松に紅白の水引きとサンキライを付けて。同じものをふたつ作って門の左右などに付けるのもおすすめ。
手作りお正月飾り アレンジ
土台のしめ縄に丸い輪っかを作り立体的にしたバージョン。ゴールド×白の水引き、赤と白の実を組み合わせてボリュームアップすると、華やかな印象に。
/

取材・文/結城 歩

●お正月飾りや花と緑の記事、ほかにもいろいろ

お正月の鏡餅は木かガラスか?中川政七商店のお正月商品が過去最多のラインナップで発売。
誰でも簡単に作れるスワッグって?部屋が3割増しで素敵に見える!大人の“フラワーアレンジ”レッスン。
【週末限定営業】ステイホーム時代の人気スポット!おしゃれなグリーン&グッズを揃える『SOLSO FARM』へ潜入。
 ◎植物と暮らす幸せ。料理家・こてらみやさんが都会につくった小さな森とは?

美木ちがやさんがブルーの洋服を身に纏って微笑んでいる

大人の髪色、どうする?美木ちがやさんが感動する『kakimoto arms』の技ありハイライト

Promotion

キーワード