【アロマについて知りたい!】ヨガインストラクター藤田真弓さんに学ぶ、すぐ真似できるアロマの取り入れ方は?

藤田真弓

アロマオイルを使い始めたことで、体と心を休める大切さに気付いたと話す、ヨガインストラクターの藤田真弓さん。アロマ講師としても活躍する藤田さんに、すぐ実践したくなるアロマ活用法を教えていただきました!

Q. アロマを使い始めたきっかけは?

40代前半、オーバーワークのストレスから体調を崩したことで、アロマテラピーを始めたという藤田さん。 「仕事はできて当たり前の時代だったので、自分に相当負荷をかけて働いていました。もともと力を抜くのが下手で、リラックスしなくちゃと思ってもその方法がわからない。そんな頃、香りに誘われて偶然入ったのがアロマのお店だったんです」。 オーガニックの精油に感動し、本物の香りは違うと実感してからは、嫌いだったラベンダーも大好きに。

Q. 愛用アロマの使い方は?

藤田真弓
精油は『アロマティークオーガニクス』を愛用。
藤田真弓 ヨガインストラクター アロマ
グレープフルーツで足浴すると全身ポカポカに。
藤田真弓 ヨガインストラクター アロマ
ゼラニウムなどを入れたスプレーは化粧水や空間に。
/

「精油の香りを深く吸い込むと脳がリラックスして体の巡りもよくなるので、 ヨガのレッスン中にアロマを香らせていると、寝落ちする人や化粧室に駆け込む人も。アロマはメンタルにすごく響くので、ストレスで呼吸が浅くなっている人や心が疲れている人は、ぜひ取り入れてほしいです」

『ku:nel』2022年1月号掲載

写真 松村隆史 / 取材・文 矢沢美香 / 編集 河田実紀 Hata-Raku / 再編集 久保田千晴

●アロマに関する記事、他にもいろいろ。

香りのプロ山藤陽子さんに質問!【クウネル世代に「効く」精油やアロマとは?】
おうち時間が豊かになる!『マークスアンドウェブ』のアロマディフューザー。【#わたしジャーナル】
猫好きさん必見!ヴィンテージ風ピルボックスに入った『アンドレア・ガーランド』の天然アロマリップ&バームが限定発売中。

美木ちがやさんがブルーの洋服を身に纏って微笑んでいる

大人の髪色、どうする?美木ちがやさんが感動する『kakimoto arms』の技ありハイライト

Promotion

キーワード