フォトジェニック!りんご飴は今が旬。甘みと酸味のバランス最高な新感覚スイーツ。

りんご りんご飴 ポムダムールトーキョー

りんごは秋から冬にかけてのこれからの季節が旬です!りんご飴専門店であるポムダムールトーキョーでは美味しさを追求し続け、りんごの魅力を最大限に生かした甘さのバランス抜群のりんご飴が売られていました。今回はそんなポムダムールトーキョーの新感覚スイーツ、りんご飴を紹介していきます。

薄い飴でコーティングされたりんごが赤く光る様がなんとも美しく、SNSでも話題というのがうなずけるビジュアル。そのブームの火付け役はここポムダムールトーキョーです。

りんご りんご飴 ポムダムールトーキョー

サンつがる、早生ふじ、王林など、その時期に一番おいしいりんごを青森から取り寄せ、店の奥で作りながら販売している。
 りんご飴 ポムダムールトーキョー

りんごと飴が一体化するように、飴はごく薄く。プレーン、シナモン、ショコラの3種類。すべて¥600(税込)

「りんご飴ってどこからどう見ても美しい。でも屋台で食べると、あれ?って思いますよね。それで、最高においしいりんご飴を作ろうって思ったんです」。話すのは、日本で初めてりんご飴専門店を始めた池田喬俊さん。

ポムダムールトーキョー
「室内で外を感じられるように」改装した店内は、ナチュラルで楽しげな雰囲気に。

試行錯誤の末、生まれたのはパリパリの飴とサクサクとしたりんごの食感や、 甘みと酸味のバランスが最高な新感覚スイーツ。その時期に一番おいしいりんごに、ごく薄く作った飴をまとわせた、直球で奥深いスイーツなのです。

「ごまかしがきかないシンプルな工程 なので、気温や湿度など細かなところに気を配りながら毎日作っています」

りんご飴
左からプレーン、シナモン、ショコラ
りんご
「見た目はかわいいけど……」とい う固定観念を覆す おいしさのりんご 飴。そのおいしさの秘密は厳選した 素材にあり。
/

ku:nel 20211月号

写真 近藤沙菜/取材・文 鈴木麻子

●その他スイーツのトピックいろいろ

ステイホームを特別にする。とっておきのお取り寄せスイーツたち

名品揃いの『日本百貨店』のバイヤーが選ぶ、“大人ギフト10選”。前編は大人スイーツ5つ。

今、注目の北千住で人気の『ノミヤ洋菓子店』へ。地元住民に愛されるあったかいスイーツ

ふかふかの生地と餡が奏でる、優しい味わい。3時のおやつに食べたい「どら焼き」3種

美木ちがやさんがブルーの洋服を身に纏って微笑んでいる

大人の髪色、どうする?美木ちがやさんが感動する『kakimoto arms』の技ありハイライト

Promotion

キーワード