【月12万円で心ゆたかに暮らす65歳ショコラさんの話⑤】。インタビュー前編/私は現金主義なんです。

ショコラさん

マガジンハウスより刊行している『65歳から心ゆたかに暮らすために大切なこと』。65歳の著者・ショコラさんが、パート勤務に年金をプラスして、月12万円の収入でのびやかに暮らす方法を具体的に記したエッセイは、多くの読者の心をつかみ、背中を押しました。そのなかから、特に注目の箇所をほんの少しご紹介してまいりました。シリーズの最後は、ショコラさんインタビューです。実践する「シンプルな暮らし」について伺いました。

●ここまでの話
①離婚を決意し別居、通い子育ての日々
②コツコツ貯めたお金でマンション購入。
③12万円の内訳とやりくりのコツ。
65歳からの働き方とお金のこと。

――書籍『65歳から心ゆたかに暮らすために大切なこと』、1月の発売から版を重ねて大反響ですね。

ショコラさん(以下、敬称略):ありがとうございます!多くの方に読んでいただいていてうれしいです。

――お金のこと、暮らしの工夫、人生設計など、すべてが具体的に細かく紹介されているので、それぞれの暮らしに置き換え、リアルにイメージしやすいですよね。

ショコラ:そうかもしれませんね。ここまでは書きすぎかしら?って自分でも思うこともありますが……。でも、普通は話しにくいようなお金のことも、わたしは気にせず、仲のいい友人には何でも話してきたんです。だから親友はこの本を読んでも「みんな知っていること」だと思います。読者の方が、ひとりの普通の人の暮らしのさまざまを具体的に知れるっていうのは、参考になる部分もあるのかな?と思い、それをブログに綴っていました。そして、それをきっかけに本を出させていただくこととなったのです。

ショコラさん
ブログはほぼ毎日、記事を更新。

――仲の良いお友達に打ち明ける感覚で、ブログもいろいろ綴っていたんですか?

ショコラ :はい。ブログに綴ることで、本来は気に留めないような日々のできごとや、ふと感じたことが鮮明に浮き上がるところに面白みを感じていました。お金のこととか、忘れてしまうようなことの備忘録的な意味もあります。

――ショコラさんにとっての暮らしの備忘録が、誰かにとっての働き方や生き方のヒントになったのですね。

ーー暮らしの中での優先順位ってありますか?

ショコラ :衣食住、どれも大事だなと思ったのですが、やはり心も体も健康でいることでしょうか。そのためには無理はしない。

――本にも書かれていますが、収入は減ってもお仕事を減らそうと決めたのも無理をしたくないからですよね?

ショコラ : 60歳になったら企業年金をもらえると決まっていたことが大きかったですね。それで、仕事を減らしても収入面では大丈夫って思ったんです。1年1年、年を重ねるごとに、仕事をハードに感じるようになっていたんです。

ショコラさん

――60歳になったらいくらもらえて、支出は毎月どれくらいあって……、など、金額が常に明確なのがショコラさんのすごいところですね。

ショコラ :長年、家計簿をつけていたので、わたしには月12万円の生活費があれば暮らしていけることがわかっていたんです。

――月に12万円と決めて、それからブレずに暮らしていけるところは尊敬してしまいます。

ショコラ :本当にそれだけだったら不安ですが、退職金とか、企業年金でいただいて余る分は、手を付けないようにしています。何かあったらいつでも使えるようにって。

――月に12万円で収められるコツは何かありますか?

ショコラ :すべて現金決済にしているのはポイントかもしれません。月に12万円のうち、固定費は銀行口座に残し、残りの額の現金を「食費」用と、「そのほか」用と二つの財布に分けて入れています。一カ月を、そのお財布の中の現金でやりくりするのです。ほとんど足りなくなることはなく、「家族で食事」などのイベントがあるときは、お財布以外の予備費から出すようにしています。

ショコラさん
メインバンクは、18歳で就職したときから同じ三井住友銀行とゆうちょ銀行の2つだけ。クレジットカードはビュー・スイカにJCBが付いたもの。金融機関とクレジットカードを整理してお金の流れを「見える化」。

――お金が目に見える状態だと、自然と無駄遣いができなくなる仕組みなんですね。

ショコラ :クレジットカードを使っていた時代もありました。でも、引き落とされるまで総額いくら使ったのかとか、どうしてもわかりにくくなってしまいます。だから、なるべく現金で使おうと決めたのです。電子マネーも一時、併用していたんですけど、やはりじゃんじゃん使ってしまいがちで……。わたしは現金主義でいこうと、いまのところは思っています。目に見えてお金が減っていくのが分かるので安心なのです。

次回インタビューは6/5(土)17:00更新予定です。

絶賛発売中!

撮影 林ひろし/聞き手 鈴木麻子

キーワード