愛され続けて半世紀。ヨックモックのシガール「パンダ」パッケージが限定発売中。

ヨックモックのシガール_シャンシャン1

手土産の大定番「ヨックモック」。そのロングセラー洋菓子、シガールに、見ているだけで癒される‟パンダ”パッケージが出ているんです。

発売からおよそ半世紀。ヨックモックのロングセラー洋菓子「シガール」は、バターをふんだんに使った生地をロール状に巻いて焼き上げたお菓子です。バターの豊かな風味と、サクッとした口当たり、繊細な口どけが楽しめる焼き菓子は、手土産の大定番として愛され続けています。

先日、上野駅で見つけたのは、そんなシガールの‟パンダ”バージョン。
もともと、上野動物園のジャイアントパンダ、シャンシャンの誕生記念として、2019年7月まで店舗限定で販売していた「パンダ プティ シガール」。 それが2020年の今年、『パティシエパンダ』をコンセプトに、パッケージデザインをリニューアルして、数量限定で再販されているのだそう。

ポップな缶の側面や底面には、パティシエパンダがシガール作りに奮闘している姿が順を追って描かれています。生地をこねたり、成型したり、オーブンで焼くのをまつ間はちょっと眠ってみたり……。とにかく愛らしいパンダの姿に癒されます。
手土産はもちろん、お子様への贈り物にもぴったりですね。

/

キーワード