連続エッセイ 占い師・中園ミホさんからのメッセージ ⑦「金運はお金持ちから分けていただく。特にお財布の色は重要です」

中園ミホ 占い

金運、やっぱり気になりますね。ズバリ、金運こそ、人からお裾分けしてもらいましょう。

運気というのは、人と人との間に流れているもので、たった一人で強運の人というのはそうはいません。運はそれほど強くないのにすごく幸せそうな人は、周りの人の運気をうまく使っているからだと思います。
そういう意味で、お金持ちの人からお財布をもらったら、金運も移るのではないかと思い、私は林真理子さんに「お財布をください」とお願いしてみたことがあります。
それは、ちょうど林さんの著書『不機嫌な果実』を原作に私が脚本を書くことになったときでした。その頃、私は小さいマンションを買ったばかりで、カーテンをつけるお金もなくなっていました。それを聞いた林さんは「あら、かわいそう。脚本家ってそんなに儲からないのね」と親身になってくださり、その話の流れから「林さんの強運にあやかりたいと思って、お財布をいただけませんか。使い終わったお財布でかまいません」とお願いしてみたのです。
すると「お安い御用よ」と、とてもすてきなドルチェ&ガッバーナの豹柄新品のお財布を贈ってくださいました。そうしたら、そこからぐんぐん金運が良くなってきたのです。もちろんカーテンも買えましたし、ドラマもヒットしました。
それから3年ぐらいたった頃のこと。私は金運が下がったというわけじゃないけれど、なんとなく落ち着いてしまったことを感じていました。
また、そのお財布は布製だったので、横のところがちょっと擦り切れてしまっていたのですが、林さんはそれを見るやいなや「なんで破けたお財布持っているの!」と驚き、今度はジル・サンダーのエナメルのお財布を気前よく買ってくださいました。すると、たちまち金運が盛り返してきて「やっぱりお財布は金運と直結している」と、あらためて思いました。

「金運をつかさどるのはお財布だから、金運のある人からお財布をもらいなさい」ということは、これまでもいろいろな占い師の方が言われていましたが、これは本当でした。お金持ちから財布をもらうと、たしかに金運はアップします。
ただ、本当に不思議な現象なのですが、林さんからお財布をもらったときは林さんのショッピングマニアぶりがうつり、太っ腹なプロデューサーXさんからお財布をいただいたときは、私も人にごちそうしまくっていました。
自分で体験してみてはじめてわかったことですが、お金持ちからお財布をもらうと金運だけでなく、その方の“お金遣いのクセ”までもらってしまうということをお伝えしておきます。

お財布の色や形も気になりますね。
脚本家のさがでしょうか、私の趣味は人間観察。そして本当に悪趣味なのですが、人がごちそうしてくれてお金を支払うときの、その人の所作をつい見てしまうのです。そうすると自然にお財布も目に入ります。
私の経験でいうと、お金持ちは圧倒的に黒か緑色のお財布が多かったです。中国の大富豪も緑の財布を持っていましたし、実は私の占いの師である今村先生が昔使っていたお財布も緑色でした。
よく金運アップを指南する本には「黒の長財布が最強」と書かれていますが、実は真っ黒なお財布は落ち着いた金運になってしまいます。すごく裕福な人が、これ以上お金を減らさないように使うにはとても良いと思います。
それから「二つ折りのお財布はダメで、長財布がいい」ともよく言われますが、私が見る限り、お金持ちのお財布は二つ折りのことが多いです。ですから金運には長財布か二つ折りかはあまり重要ではないと、私は思っています。

また女性でピンク色のお財布を持っている人を見かけますが、風水ではピンクは出会いの色なので、恋愛を含めた出会い運が華やぐことでしょう。ところがその分、お金遣いも派手になってしまいがちです。私の持論ですが、ピンク色のお財布を持っている人は美容、特にエステなどにお金をかける人が多いですね。
今は安定した金運よりも、おしゃれで身綺麗にいることに関心があり、素敵な出会いをしたいという女性にはぴったりです。

★私の占いは、中国から伝わった四柱推命と気学をベースに開発した独自の数気学です。著書『占いで強運をつかむ』(マガジンハウス刊)では、あなたの12年間の運気の波が調べられますので、ご活用ください。

連続エッセイ ① :脚本家・中園ミホさんが占い師活動を本格スタート。「占いは人生を輝かせるツールです」
連続エッセイ ② :“占い師”中園ミホさんからのメッセージ「運には賞味期限があるのです」
連続エッセイ ③ :占い師・中園ミホさんからのメッセージ「占いは信じた方が得。最強の味方になるツールです」
連続エッセイ④ :占い師・中園ミホさんからのメッセージ 「誰にも訪れる運気が停滞する2年間『空亡期』は、幸福の準備期間です」
連続エッセイ⑤:占い師・中園ミホさんからのメッセージ 「空亡期に逃げずに取り組んだことへのご褒美は、必ずいただけます」
連続エッセイ⑥: 占い師・中園ミホさんからのメッセージ「あなたの運気をぐっと引き上げてくれる“運命の人” は本当にいます。しかも何人も」

キーワード