しっかりメイクをお休みしたい日に。肌の色を補正もしてくれる新発想美容液『IROIKU(イロイク)』

イロイクの新発想美容液

リモートワーク、マスク生活などでメイクへの向かい方がガラッと変わったここ数年。「しっかりメイクをあまりしなくなった」というマチュア世代が増えています。そんな新しいライフスタイルにぴったりの新発想美容液『IROIKU(イロイク)』を紹介します。

リモートワーク中心で、外出の機会が以前よりぐっと減りました。オンオフを分けるためにも、始業前にメイクはしますが、できるだけ軽やかに仕上げたい。しっかりファンデーションを塗るのもちょっと……。そんな風に思っているときに、メイクアップ効果のある美容液 『IROIKU(イロイク)』 です。

スキンケアとトーンアップを
一度に、やさしく

イロイクの新発想美容液
ひと塗りで、生き生きとした印象に肌を整える全6色展開 。 精油のプロによる監修のもと、ラベンダー、イランイラン、マンダリン、パルマローザの4種の精油を厳選配合。

美容成分開発のプロである三省製薬が、こだわりの美容成分を厳選して配合した美容液は、これ一本でしっかり保湿。なにより、色づき効果で肌のトーンアップをしてくれます。

ジェンダーフリーで使えるのも魅力で、年齢、性別問わず使ってほしいという、今の時代にフィットしたアイテム。 化粧下地やリキッドファンデーションのような重たさはなく、軽く伸びの良いテクスチャーなのに、しっかりと肌にうるおいを与えるので、いつでも、だれでも気軽に使えるのです。

スキンケアと同時にコンディションの良さを実感できるトーンアップ(*1)機能を備えたベーシックカラーの3色と、トラブルコントロール発想から、肌のアラを目立たなくすることを重視した2色、朝だけでなく夜のお手入れにも使える透明色のクリアの全6色。
*1:メイクアップ効果による。
イロイクの新発想美容液
正方形のモジュールを2つ重ねたように見える、かっこいいデザイン。
イロイクの新発想美容液
テレワークやオフの日、ちょっとした外出時など、手軽にさっと印象を整えたいときに。
イロイクの新発想美容液
石けんでさっと落とせるのも魅力のひとつ。
/

厳選の美容成分8種を
最適なバランスで

約130種類もの美容成分を開発してきた、成分開発のパイオニアが、肌の色を整えるスキンケアという観点で厳選した8つの美容成分を独自技術で配合・処方。

黄山薬エキス 
1)黄山薬エキス。ヤマノイモの一種である黄山薬の根には炎症を抑える働きがあり、古来より生薬として利用されてきました。
キンギンカエキスのイメージ
2)キンギンカエキス。紫外線ダメージの初期反応をいち早くケアし、炎症を抑えます。
赤ブドウ葉エキスイメージ
3)赤ブドウ葉エキス。ポリフェノールを多く含むことで知られる、ヨーロッパブドウの紅葉した葉から抽出したエキス。
ニュウコウエキス 
4)ニュウコウエキス。フランキンセンスとも呼ばれる乳香樹の樹脂から得られる貴重なエキス。
ハトムギ
5)ハトムギエキス。古い角質を取り除き、肌のターンオーバーを促します。キメの整った、くすみレスな肌に導きます。
ビタミンC誘導体
6)ビタミンC誘導体。シミやくすみの引き金となるメラニンの生成を抑制し、明るく透明感のある肌色に。肌のハリや弾力もサポートします。
緑茶エキス
7)緑茶エキス。静岡県産の茶葉を採用。深蒸し製法の緑茶から抽出したエキスです。肌のキメを整え、くすみにくいツヤ肌へと育てます。
マテ茶シリカ 
8)マテ茶シリカ。抗酸化作用を持つマテの葉から抽出したエキスを、微粒子パウダーに吸着させた成分です。紫外線による脂質の酸化を抑えることで、肌トラブルを防ぐことが期待されます。
/
イロイク新発想美容液
【健やかな肌の色にワントーン近づける3色】
11 ナチュラル(朝のみ):くすみを抑えて明るくフレッシュな印象に、12 ペールピンク(朝のみ) :血色感をプラスして透明感を際立たせる、13 ヘルシー(朝のみ):自然で引き締まった印象に
 
【肌のアラが目立たなくなる2色】
21 コーラル(朝のみ):シミやソバカスが気になる肌に、22 ライムグリーン(朝のみ): 赤みが気になる肌に

【透明(クリア)】
00 クリア(朝・夜 ):夜のお手入れにも。※色づき効果はなし。 セラム 各18㎖ 2,200円(三省製薬 0120−12−1619)
https ://lp.iroiku.jp

自然由来の素材にこだわり、パラベンフリー、紫外線吸収剤フリー、動物実験フリー、コメドフリー、旧表示指定成分フリー、合成色素フリー、合成香料フリーなのもうれしい。

土屋鞄製作所のレザーエコトートバッグ

軽さと品格が大事。マチュア世代にこそおすすめしたいトートバッグの決定版は?

Promotion

キーワード