「お弁当の赤問題」にお困りの方へ。「素揚げラディッシュ」が簡単かつ美味!【#わたしジャーナル】

素揚げ ラディッシュ お弁当 おかず 揚げラディッシュ

読者のみなさまから寄せられた素敵な投稿を、クウネル・サロンで紹介する参加型企画『わたしジャーナル』。日々の暮らしで見つけたワクワクを、Instagramで専用ハッシュタグをつけてシェアしていただいています。

今日は、#クウネルお弁当 からピックアップ。日々素敵なお弁当写真をアップしている@dori.008さんの投稿から、お弁当おかずにおすすめな揚げラディッシュの作り方やコツをご紹介します。

素揚げしたラディッシュ、その名も【揚げラディッシュ】が、お弁当のおかずにぴったりであることをご存知ですか?

「ラディッシュを揚げると、とても可愛らしいピンク色になるので、お弁当の彩りで入れています。大根は生で食べると辛いですが、素揚げすると甘くなって、塩をかけるだけで本当に美味しくなりますよ。また、娘が梅干しが苦手なので、ご飯の上が寂しくなってしまうので、梅干し代わりに揚げラディッシュを使うこともあります」

素揚げ ラディッシュ お弁当 おかず 揚げラディッシュ
葉っぱ付きで揚げたラディッシュをご飯の上に。

「丸々1個や半分にカットするなどお好みで。また、葉っぱ付きのまま揚げてもOKです。葉っぱは揚げるとパリパリになって、塩をかけるだけでご飯のお供にもぴったり!」


〈揚げラディッシュの作り方 〉

1)ラディッシュを洗って、よく水気を拭き取る。特に葉っぱに水分が残っていると、油ハネの原因になるので注意。

2)170度くらいに熱した油に、ラディッシュを入れて20〜30秒くらい数えて出します。揚げ時間が長いほど渋めの赤色になります。20秒くらいだと可愛らしいピンク色に仕上がります。お好みで。

3)油から取り出したら、全体的に塩をパラパラと振りかけて完成。さくらんぼにするときは、豆苗を使ってもOK!

揚げラディッシュ 作り方
1)ラディッシュを水洗い。
揚げラディッシュ 作り方
2)170度くらいの油で揚げる。
揚げラディッシュ 作り方
3)塩をパラパラとふりかけて完成。
ラディッシュ さくらんぼ 作り方
さくらんぼにするときは、豆苗を使ってもOK!
ラディッシュ さくらんぼ 作り方 お弁当おかず
さくらんぼを作るときは、豆苗をカットして使うのもおすすめ。
/

少し色は抜けていくそうですが、前夜に揚げておいてもOKとのこと。

\揚げラディッシュを入れた、お弁当サンプル/ 

素揚げ ラディッシュ お弁当 おかず 揚げラディッシュ
鮮やかなピンクのラディッシュを、ご飯の上に2つ並べてサクランボに。
素揚げ ラディッシュ お弁当 おかず 揚げラディッシュ
芽キャベツのアヒージョにピンクの彩りが好アクセントに!
素揚げ ラディッシュ お弁当 おかず 揚げラディッシュ
ひなまつりのちらし寿司弁当に。ちらし寿司の華やかさとラディッシュのピンクが相性抜群!
素揚げ ラディッシュ お弁当 おかず 揚げラディッシュ
いつものお弁当にプラスするだけで一気に華やぐ。
素揚げ ラディッシュ お弁当 おかず 揚げラディッシュ
ネックレスを作って、アートなお弁当に。
素揚げ ラディッシュ お弁当 おかず 揚げラディッシュ
揚げラディッシュの誕生したきっかけ。クリスマスツリーのお弁当に赤い彩りを添えたくて試してみたらおいしくできたそう。長めに揚げるとこれくらいの渋めの赤色に。
/

@dori.008さんが作ったInstagram のハッシュタグ「#愛しの揚げラディッシュ」には、揚げラディッシュを入れたお弁当の投稿がたくさん集まっています。皆さんもぜひ一度お試しを。

そして、皆さんがお気に入りのお弁当おかずも、Instagramのハッシュタグ #クウネルお弁当 をつけて教えてくださいね!


◆わたしジャーナルの今までの記事はこちらから

わたしジャーナル』では、みなさまからの素敵な投稿を随時募集中!「今日のお弁当うまくできた!」「おすすめのこれ、シェアしたい」「このおやつ知ってる?」「この本、とても感動します」「これって懐かしいよね?」 そんな、日々の暮らしで見つけたワクワクを、専用#(ハッシュタグ)をつけてシェアを。仲良しのお友達とおしゃべりする感覚で、あなたの「おすすめ」をどんどん教えてください。編集部で気になった投稿は、クウネル・サロンで紹介させていただきます。

美木ちがやさんがブルーの洋服を身に纏って微笑んでいる

大人の髪色、どうする?美木ちがやさんが感動する『kakimoto arms』の技ありハイライト

Promotion

キーワード