【レシピ】大人の「家ラーメン」の要は、たっぷりの薬味です。

スズキエミさん ラーメン

月に一回ほど、お気に入りの麺を取り寄せて、家でラーメンを作るのが楽しみという料理家のスズキエミさん。おすすめのレシピを教えてもらいました。

主宰する料理教室の生徒さんに鎌倉在住の方がいらして、「近所においし
い製麺所がある」と、邦栄堂製麺の中華麺をお土産にくださいました。その麺がもっちりとしてとてもおいしくて、それ以来、我が家の定番麺に。休日のお昼などに「今日はラーメン」とイベント的に家族で楽しんでいます。
普段は素材の味を活かして、割と薄味なのですが、ラーメンのスープしっかり濃いめ。ちょっとパンチをきかせたスープが「ラーメンらしさ」です。

スズキエミさん ラーメン

鶏だしラーメン
■材料(2人分)
中華麺…2 玉
鶏もも肉…1 枚
長ねぎ…1本
大葉…3 枚 
みょうが…1 個
ナンプラー…大さじ1 と1/2 
しょうゆ小さじ1

ーAー
しょうが(薄切り)1 かけ分
水…700㎖
酒…大さじ1
塩…小さじ1

■作り方
1)鶏肉は流水で洗い、筋や余分な脂を取り除き、縮みを防ぐため、皮目にフォークの先などで数カ所穴をあける。

2)1、長ねぎの青い部分、Aを鍋に入れ中火にかける。沸騰したらアクを取り、弱火にし、12 分煮る。鶏肉を取り出し食べやすい大きさに切る。スープはナンプラーとしょうゆで味をととのえる。

3)長ねぎの白い部分は白髪ねぎにし、大葉、みょうがも千切りにし、水をはったボウルに入れ、全体をなじませ、ざるにあげ水けを絞る。

4)中華麺をゆでて、湯をしっかり切り、器に盛る。温めたスープをかけ、鶏肉と3をのせる。

麺はコレ!●邦栄堂製麺の中太麺。鎌倉の人気製麺所。

細く美しい千切りがポイントです!香り野菜は大人ラーメンの要。白髪ねぎは良く切れる包丁で。

/

キーワード