お弁当の白いご飯が花束みたいになる! 一気に華やぐテクニック【#わたしジャーナル】

お弁当 レシピ ぶんだら漬け チーズ

読者のみなさまから寄せられた素敵な投稿を、クウネル・サロンで紹介する参加型企画『わたしジャーナル』。日々の暮らしで見つけたワクワクを、Instagramで専用ハッシュタグをつけてシェアしていただいています。

今日は、#クウネルお弁当 からピックアップ。@nkt_hsmt_sorさんがやっていたお弁当が花束みたいになる、素敵なテクニックを教えていただきます。


「この日は夫の誕生日だったので、華やかな雰囲気のお弁当にしたいと思っていたものの、特別なものは何も用意しておらず…。冷蔵庫にあるもので作ってみました。花束のイメージで仕上げました!」

●材料と使った道具・作り方

<材料>
・白ごはん
・スライスチーズ
・ぶんだら漬け(大根を梅酢で漬けたもの)

<使った道具>
・まな板
・花の型抜き

<作り方>
1.白ごはんをお弁当箱に詰めて、冷ましておく。
※ご飯が温かいままチーズを乗せると溶けて形が崩れてしまうため。
2.チーズとぶんだら漬けを花の形に型抜きする
3.ご飯の上に、重ならないようにバランスよく配置して完成。

お弁当 レシピ ぶんだら漬け チーズ お花

●上手に作るコツは?

「上手に作るコツは、チーズを乗せる前にご飯を必ず冷やしておくことと、チーズとぶんだら漬けが少し重なるようにバランス良く配置することです。他におすすめの材料として、ハムや薄焼き卵、薄切りにして茹でた野菜など型抜き出来そうな食材ならOKです! ご飯との相性も大切だと思います」

また、@nkt_hsmt_sorさんの投稿から、菜めしの上に、お花のぶんだら漬けをのせたアイディアも発見しました!

お弁当 レシピ ぶんだら漬け 混ぜご飯 菜めし
菜めしの上に、ぶんだら漬けをオン。

美味しくて、簡単にお弁当が可愛くなるこのテクニック。たくさんのアレンジで楽しめそうですね。

ぜひみなさんの素敵なお弁当やお弁当テクニックを、 Instagram #クウネルお弁当 のハッシュタグに投稿してください!


◆わたしジャーナルの今までの記事はこちらから

『わたしジャーナル』では、みなさまからの素敵な投稿を随時募集中!「今日のお弁当うまくできた!」「おすすめのこれ、シェアしたい」「このおやつ知ってる?」「この本、とても感動します」「これって懐かしいよね?」そんな、日々の暮らしで見つけたワクワクを、専用#(ハッシュタグ)をつけてシェアを。仲良しのお友達とおしゃべりする感覚で、あなたの「おすすめ」をどんどん教えてください。編集部で気になった投稿は、クウネル・サロンで紹介させていただきます。

土屋鞄製作所のレザーエコトートバッグ

軽さと品格が大事。マチュア世代にこそおすすめしたいトートバッグの決定版は?

Promotion

キーワード