2021年<クウネル・サロン>で最も読まれた記事〜インテリア編〜 島田順子さんのパリの家訪問。

HIROMA

気づけば2021年ももうすぐ終わり。2020年から引き続き、「ステイホーム」な一年でしたね。一日も休むことなくさまざまなトピックを発信し続けた〈クウネル・サロン〉。大勢の方にご愛読いただき、心より感謝いたします!一年を振り返り、多く読まれた記事をご紹介します。ファッション編に続いて、インテリアにまつわる記事から。外から内へと気持ちが向かったこの一年。インテリアを見直した方も多いのではないでしょうか?


ディテールまでこだわった美しい家|島田順子さん パリのご自宅その1

記事はこちら
続きはこちら

島田順子|自宅

今年パリコレ参加40周年、そして80歳のお誕生日を迎えた島田順子さん。島田さんが娘・今日子さんを出産後に即決で購入したというモンマルトルのアパルトマンを公開。室内は教会の鉄の螺旋階段を真似たり、骨董品をさりげなく並べたり、至るところに島田さんのこだわりを感じます!


【女ひとりで家を建てる1/前編】自分のために7軒もの家を建てた女性の家づくりの記録。

記事はこちら

井手しのぶさん|建築デザイナー|海に建てた家

自分のために建てた家はなんと7軒!!パワフルなデザイナー・井手しのぶさんの6軒目に建てた海に面したお家をご紹介。壁一面に広がる窓辺は日没が近づくと遠景に江ノ島や富士山も見れる超おしゃれスポット。そんな風通しの良いお家で愛犬や愛猫と生活なんて憧れます…!


リビングとキッチンの融合?!新発想のキッチンスタイル『HIROMA』で住まいをもっと広々、快適に。

記事はこちら

HIROMA
NYのロフトアパートメントのようなイメージという空間。HIROMAのウォルナット色もしっくりなじんで。

在宅ワークやステイホーム、聞き慣れたワードですよね?そんな新しいライフスタイルに合わせて、暮らしも改めて再構築。リビングとキッチンの融合なんて今まで考えたことありませんでした!今後の選ぶインテリアの参考にもなります。住まいをよりシンプルに、より住みやすく変身させていくクリエイティブな発想から目が離せません!


整理収納アドバイザー青木美詠子さんが指南。「引き出し最強説」とは?

記事はこちら

青木美詠子 洗面所

整理収納アドバイザーの資格を持ち文筆家でもある青木美詠子さん。毎回、掲載される記事内容は「へえ〜!」となるようなタメになる収納術ばかり。皆さん”洗面台の下”ってどのようにしていますか?実は洗剤などの補給品で溢れてしまいがち……。そんなスペースを無印良品のグッズを駆使し、目で見ても分かりやすくスッキリと収納!

以上、2021年の人気記事まとめ、インテリア編でした。来年もたくさんの素敵なインテリアの記事をご紹介していきますのでお楽しみになさってください。

キーワード