あの“マリトッツォ”ブームの火付け役?全国からパン好きが集う名店『アマム ダコタン』のパンをお取り寄せ。【#わたしジャーナル】

読者のみなさまから寄せられた素敵な投稿を、クウネル・サロンで紹介する参加型企画『わたしジャーナル』。日々の暮らしで見つけたワクワクを、Instagramで専用ハッシュタグをつけてシェアしていただいています。

今日は、 #クウネル偏愛もの からピックアップ。@yuka_371kcalさんが教えてくれた、みなさんが大好きなおいしいパン情報です!

福岡に本店がある、大人気のパン屋さん『amam_dacotan(アマム ダコタン)』を知っていますか?見た目も味も芸術的なパンと、ジブリに影響を受けたという幻想的な空間が、わざわざ通う価値あり!と話題です。パン好きさんが「いつかは……!」と行きたいところリストに入れている方も多いのでは。さらに、トレンドのマリトッツォの発祥の地とも言われています。

『アマム ダコタン』のパンは、こだわりの国産小麦を使い、全てのパンを15時間以上かけて長時間発酵させています。水分を保ったまま焼き上がるので、焼き上がりはバリッともちっと。さらに高加水なので、翌日でもおいしい!さらに自家製の惣菜やあんこ、練乳バターなど、こだわりの具材を余すことなくたっぷりとサンドしています。見た目のインパクトもボリュームも大!なのが人気の理由です。

そんな『アマム ダコタン』のパンをお取り寄せした@yuka_371kcalさん。

「いつかの朝ごパン。福岡のアマム ダコタンのパン。初めて自分のためにパンのお取り寄せしました! パンのお取り寄せは、以前からしてみたいと思いつつ、送料含めたら5,000円くらいでなかなか手が出せず…。都内にもおいしいパン屋さんは色々あるし、と思ってたのですが、Instagramでアマム ダコタンを見つけて、これは送料をかけても食べてみたい!と思い切って買ってみました。サンド系も甘い系もぜんぶおいしかったです!」

アマム ダコタンのオンラインでは、定番が単品で買えたり、さまざまなセットを展開しています。1日たった5名限定で買える「マリトッツォ便」が気になる!うっかりマリトッツォのブームに乗り遅れてしまった!という方にも好機会です。

定番人気の「ダコタン バーガー」からバゲットまで、名店の味が自宅でも!

さらに、こんな耳より情報も教えていただきました!

「10月に表参道に新店がオープンしたらしいのですが、2時間くらい並ぶとのこと!11月上旬からは予約が始まるみたいです。本当においしかったので、次は店頭で買ったのを食べたい!少し落ち着いたら行ってみたいと思います」

なんと、ちょうど今月10月に『アマム ダコタン』が東京に初上陸していました!北青山のエリアにオープンし、連日大行列の人気ぶりだそう。表参道店では、定番&人気のパンほか、表参道店の限定パンも販売しています。本店同様に、カフェも併設しています。予約がスタートしたら、もう少しスムーズに買えることを願って。早く行ってみたい!とワクワクしています。待ちきれないという方は、ぜひお取り寄せも試してみては?


◆わたしジャーナルの今までの記事はこちらから

『わたしジャーナル』では、みなさまからの素敵な投稿を随時募集中!「今日のお弁当うまくできた!」「おすすめのこれ、シェアしたい」「このおやつ知ってる?」「この本、とても感動します」「これって懐かしいよね?」 そんな、日々の暮らしで見つけたワクワクを、専用#(ハッシュタグ)をつけてシェアを。仲良しのお友達とおしゃべりする感覚で、あなたの「おすすめ」をどんどん教えてください。編集部で気になった投稿は、クウネル・サロンで紹介させていただきます。

キーワード