犬や猫もリラックス!100%天然由来のブランド「LO(ロー)」から、ルームスプレーほか新商品登場

イギリスで誕生した、100%天然由来のキャンドルブランド「LO(ロー)」。より普段使いが楽しめるルームスプレー、ハンドウォッシュ、ハンドクリームが新しく登場しました。

建築家のトレーシー・ロングワースと、クリエイティブディレクターのアラン・アブードが手がける、イギリス・ノッティンガムのブランド「LO」。2019年に発表したキャンドルは、100%天然の植物性ワックスを使用。通常よりも香り高く抽出できる製法で蒸留、職人の手作業による伝統的な手法で蝋を容器に注ぎ、新鮮さを保つために少量ずつ生産。製法やパッケージもできる限り環境に配慮した、サスティナブルな製品作りにこだわっています。

「LO」のキャンドル。各9,350円

そんな「LO」が新しく発売するルームスプレー、ハンドウォッシュ、ハンドクリームは、これまでキャンドルで展開してきた9種類のアロマから、それぞれのアイテムに合う香りがピックアップされています。

ルームスプレーは「bergamot clouds(ベルガモット クラウズ)」、「being little(ビーング リトル)」、「pathless wood(パスレス ウッズ)」、「to the sea(トゥーザシー)」の4種類の香り。お部屋にスプレーしたり、ファブリックに吹きつければ香りが長持ちします。スプレーには色がついていますが、香りそれぞれの天然成分の色なのだそう。

チュぺローズ、ネロリ(ビターオレンジ)、マロウ(ゼニアオイ)が柔らかな香りの「being little」。トレーシーが子どもの頃、父親と一緒に作った最初の香りを再現。7,700円(100ml)

ロックソルト(岩塩)、ベルガモット、ムスクマロウなどの海をイメージした香り「to the sea」。7,700円(100ml)

シダーウッド(針葉樹)、オークモス、アンバー(樹脂)、ベルガモットの森林にいるような香りの「pathless wood」。犬がリラックスできる香り。7,700円(100ml)

ベルガモット、サンダルウッド、パチュリなどの「bergamot clouds」は、猫がリラックスできる香りなのだそう。7,700円(100ml)

/

ハンドウォッシュとハンドクリームは、「pathless wood(パスレス ウッズ)」、「to the sea(トゥーザシー)」の2種類の香り。ハンドウォッシュはビタミンと抗酸化作用で知られる、スコットランドのシーバックソーン(グミ科の植物)、天然の軽石を加え、スクラブ効果も期待できます。ハンドクリームはアロエベラとシーバックソーンを使用。しっとり潤います。

各7,150円(500ml)。それぞれのボトルはプラスチックではなく、サトウキビの廃棄物から作られていて再生可能。

展示会では、ナチュラルフレグランスブランド「DAWN Perfume」のニューパッケージのお披露目も。

/

一瞬で、気持ちを切り替えてくれる香り。ちょっとしたプレゼントにも良さそう。普段使うルームスプレーやハンドウォッシュ、ハンドクリームをお気に入りの香り変えれば、豊かな気持ちになれそうです。

取材・文 赤木真弓

そのほか、おすすめの記事はこちらです 

ギフトにも自分ご褒美にも。イギリス生まれのオーガニックキャンドル。

母の日のギフトにも。女性のゆらぎに寄り添う『THREE』のバスエッセンス

「香の世界旅行」へ誘う『アスティエ・ド・ヴィラット』の新作パフューム。

香りは自分を整え、思考を深めてくれる。モロッコのハーブが香る「ハンマム バスソルト」

キーワード