食べる+遊ぶ+働くが融合した新施設『EAT PLAY WORKS』が広尾にオープン!

EAT PLAY WORKS1

東京・広尾に食とウェルネスとワークカルチャーが融合した大人のための新しいスポットが誕生しました。中でもレストランフロアは、世界のトレンドを牽引する精鋭が集まる美食の中心地になっています。

6つのフロアからなる「EAT PLAY WORKS」。1~2階は複数の店舗が集うレストランフロア「THE RESTAURANT」、3階から6階は「メンバーズラウンジ」や「プライベートオフィス」など、「EAT PLAY WORKS」メンバーとそのゲストのみが使用できるというフロア構成になっています。

「THE RESTAURANT」には、都心の予約困難店をはじめ、海外の人気店の日本初上陸、地方の有名店の東京初進出など、話題性たっぷりのレストランが揃います。
どのお店もカウンター席がメインで、フロアを回遊しながらちょっとずつはしご……。そんな贅沢が叶うつくりになっています。

中でも注目のお店は、外苑前の人気モダンベトナミーズ『An Di』の新業態『AnCo’m(アンコム)』。生春巻きのタレにしょっつるを使用するなど、日本独自の有機食材を取り入れたり、ベトナム料理×日本酒のぺアリングを提案しています。

さらに、バルセロナで8年連続、東京で4年連続三ツ星獲得の『サンパウ』出身のトップシェフ、ジェローム・キルボフ氏が監修する『Gracia(グラシア)』は、コースで最先端の味をいただけるスパニッシュバル。

広尾の名店イタリアン『メログラーノ』のパスタ専門店『Taratata(タラタタ)』では、バラエティー豊かな本格パスタやワインが堪能できます。

日本の若き鮨職人・佐藤博之氏が率いる銀座の名店『はっこく』は、新業態として『寿司團(すしだん)』を出店。お任せ握り10貫が昼3000円、夜5000円とリーズナブルな価格で楽しむことができます。

アクセスは、広尾駅から徒歩1分。広尾商店街の入り口至近と好ロケーションも嬉しいですね。

/

キーワード