着心地のよさにこだわった、 ニューオフィシャルな装い

マッキントッシュロンドン 伊勢丹新宿店店長・德間織恵さん

カジュアルなアウトドア服から、ちょっと改まったお出かけ着まで。 大人のカッコよさをずっと考え、提案してきた、気になるブランドの最新のファッションをご紹介。お気に入りの一着を見つけて、新しい服と新しい自分を楽しんで。

德間織恵さんのトレンチコートを着コーデ
『マッキントッシュロンドン』伊勢丹新宿店店長・德間織恵さん
アウターが得意なブランドらしい大人っぽいトレンチコート11万円、ストレッチ素材の肌触りがいいパンツ3万3,000円

数年続いているおこもり生活もそろそろ区切りがついてくる様子も。そんなとき、プライベートでビジネスで、「ちゃんと感」のある服がほしい。そうした気持ちに応えてくれるのが、『マッキントッシュロンドン』。

体に寄り添う着心地のよさにこだわりつつ、きれいなシルエットで、「これからのニューオフィシャルな装いを目指していきたいんです」と德間織恵さん。

ビッグシルエットのトレンチコートはこの季節のおすすめ。ソフトなハリ感のあるグログラン素材を使用。大きめのコートのウエストをぎゅっとしぼった女性らしい着こなしが『マッキントッシュロンドン』らしい潔さです。

德間織恵さんが赤いスカーフを差し色にしたブラックコーデで立っている
『マッキントッシュロンドン』のオリジナルモノグラムが織り込まれ たハリのあるスカートはエレガントな表情。4万7,300円

ボウタイ付きのニットは、タイを外してハイネックとしても着られるし、 手持ちのスカーフを組み合わせれば、 3ウェイで着回せます。トレンドのロ ングブーツと好相性のボリュームあるタックスカートをボトムに、会食や美 術鑑賞などにもふさわしいクラス感も漂ってくるようです。

『クウネル』2022年9月号掲載

写真/和田直美、山口 明(平井さん)、取材・文/船山直子

美木ちがやさんがブルーの洋服を身に纏って微笑んでいる

大人の髪色、どうする?美木ちがやさんが感動する『kakimoto arms』の技ありハイライト

Promotion

キーワード