クウネルスタッフ陣が太鼓判!今こそ食べたい究極のお取り寄せ5選~おかず編~

お皿に乗った腰塚コンビーフサンド

おうちごはんが定着し、昨今ますますブームの熱を帯びる「お取り寄せ」の世界。今回は、クウネルスタッフ陣がプライベートでお取り寄せする地方の名産から、実店舗でリピ買いしているあの味(オンラインでも購入可)まで、思わず唸る名品5選を、選者の熱いコメントとともにご紹介します。まずは、絶品おかず系からどうぞ。


(1)上質な脂とうまみに悶絶!老舗精肉店『腰塚』が作る自家製コンビーフ


先日、デパ地下で巡りあったコンビーフ。すごく昔、グルメ雑誌で取り上げられているのを読んで、実はずーっと気になっていた逸品でした。東京・千駄木の地にお店を構える『腰塚』は創業70年、老舗のお肉屋さんなのですが、この〈自家製コンビーフ〉はあちこちで大評判なんです。

条件反射で一本(400g)を買い、まずはそのままスライスしていただきました。機械を使わず、職人さんの手で丁寧に作られたコンビーフは、ほわっとほぐれる牛肉の繊維一本一本にうまみがあって、とにかくおいしい。

ある日曜日のランチは、パンにはさんでサンドイッチに。またある日のお昼ごはんは、公式ホームページで推奨されている通りに、あつあつ白ごはんにこんもり乗せて、卵と一緒にいただきました。あっさりしているのにコクがあり、大人も子どもも大喜び。遠方にお住いの方もぜひお取り寄せしてみてください!1本あれば、かなりの食体験ができますよ。(選者:編集S)

どんぶりに盛り付けたコンビーフ丼
ボリュームたっぷりの贅沢ランチ。ごはんはもちろん、ビールのあてにもたまらない
お皿に乗った腰塚コンビーフサンド
パンに挟めば、まるで村上春樹さんの小説に出てくるような完璧なサンドイッチに!
越塚コンビーフのパッケージ
自家製コンビーフ(2,480円)
/

(2)これぞごはん泥棒な『新潟加島屋』焼きぶりの白醤油漬


メディアのお取り寄せ特集では必ず登場するのが、瓶詰めや缶詰。素材のうま味を瞬時に閉じ込めた瓶は、日持ちする点も魅力ですね。そんな瓶詰め界を牽引する存在が、『新潟加島屋』。1855年創業、全国の名だたる百貨店に売り場を構える老舗ブランドです。

定番の〈加島屋のさけ茶漬〉をリピート指名している方も多いと思うのですが、先日、撮影で出あった新商品〈焼きぶりの白醤油漬〉は、適度な脂乗りと良質な肉質が特徴の大分県産・豊後ぶりを焼き、白醤油ダレに漬けた逸品。

ぶりはしっとりと柔らかく、その香ばしさも相まって、白いごはんが何杯でもイケてしまう魅惑の味わいなんです。特製の白醤油ダレは、豊かな出汁とほんのりとした甘みで、日本酒などお酒のアテにもおすすめですよ。(選者:ライターF)

新潟加島屋の焼きぶり白醤油漬けと白いごはん
香ばしい匂いが食欲をそそる、焼きぶりの白醤油漬(中ビン・1,836円)
新潟加島屋の瓶詰め3種
瓶詰めオールスターが揃い踏み。左から、焼きぶりの白醤油漬、塩いくら(中ビン・3,132円)、さけ茶漬(中ビン・1,944円)
/

(3)全国からマニアが押し寄せるあの一杯が自宅でも! 『うえんで』会津山塩ラーメン


今年訪れた福島・会津若松で、感動的においしいラーメンに出会いました。「猫が働く駅」として知られる芦ノ牧温泉駅の近くの老舗『うえんで』の〈会津山塩ラーメン〉です。

昔ながらの中華そばにも惹かれつつ、この日は、北塩原村産の会津山塩を使用した〈会津山塩ラーメン〉をオーダー。普通麺と手打ち麺が選べるのですが、今回は迷わずおすすめの手打ち麺をセレクト。ラーメンというより、もはやうどん……?というほど、極太のちぢれ麺はもっちもち。コシはしっかりあるのですが滑らかで、するする食べられます。

透き通ったスープはあっさりしていながら出汁の旨味が効いていて、つい飲み干してしまうおいしさです。ゴールデンウィーク前の土曜のお昼でしたが、すでに駐車場は車でいっぱい。全国からラーメンマニアが訪れる名店なんですが、なんとこの味、お取り寄せできるんです。なかなか気軽に行けない&並ぶのはちょっと……なんていう方は、おうちラーメン、ぜひお試しください。(選者:ライターEA)

うえんでの会津山塩ラーメン
透き通ったスープには、濃厚な出汁のうまみがたっぷり。会津山塩らぁ麺(手打麺の並盛・810円)※通販価格は1,177 円※写真は実店舗で食べたものです
会津山塩のうえんでの看板とのれん
昭和47年の創業以来、老若男女に愛されてきた会津若松の名店
/

(4)ファン垂涎!青山の人気フレンチ『L’AS』の フォアグラのクリスピーサンドがお取り寄せ可能に


南青山の人気フレンチレストラン『L’AS(ラス)』のスペシャリテ〈フォアグラのクリスピーサンド〉が、冷凍便でお取り寄せ可能になったと知り、早速オーダーしてみたところ、自宅で堪能できるハイレベルなおいしさに驚きました。

私は、Aセット(キャラメルオレンジ、ストロベリーの2種×2個ずつ)をお取り寄せ。ほかにBセット(赤ワイン、マンゴーの2種×2個ずつ)もありました。フォアグラの中央にそれぞれのフレーバージャムを仕込み、周りを同フレーバーの特製ソースでコーティングしているので、フルーティーな風味に続き、フォアグラの余韻を心ゆくまで味わうことができます。

ひとつずつ個包装になっていて、さらに食べる直前に自分でクリスピー生地をサンドできる仕様になっているので、おいしさの要ともいえるサクサク食感を損なうことなく、存分に堪能できます。冷凍品ゆえ保存期間が長いのも魅力で、ワインに合わせて贅沢な前菜、お客さまがいらした時のデザート等々、幅広いシーンで重宝しています。(選者:ライターF)

ラスのフォアグラクリスピーサンドの中身
自分でサンドする楽しみも一興
ラスのフォアグラクリスピーサンドをかじった断面
見た目も圧倒的な美しさで、お祝い事にもぴったり
ラスのフォアグラクリスピーサンドのパッケージ
フォアグラクリスピーサンド(4個入・4,900円)
/

(5)夏の滋養強壮にも最適。鴨専門店『カナール』の合鴨鍋セット


今日は暑いし、な~んにも作りたくない……。ありますよね、そんな日。
そんなときこそ、お取り寄せの出番です。これまで数々の「お鍋セット」をお取り寄せしましたが、中でも個人的にもっともオススメしたいのが、鴨専門店『カナール』の〈合鴨鍋セット〉。

これまで何度もお鍋を囲んだ友人たちが、この日ばかりは終始前のめりで、全員立ちっぱなしでしゃぶしゃぶ。自分のしゃぶしゃぶターンが回ってくるのを目で追っているほど (笑)、夢中になっていました。

玄米と塩を発酵させて旨みを引き出したスープは、創業明治44年の料亭秘伝の味。あえて(沸騰後に火を止めて)低温にしたスープでしゃぶしゃぶする合鴨ロースは、甘みとやわらかさが格別で、これまで鴨肉に抱いていた固定概念が一瞬で覆るほどのおいしさ。鴨肉は鉄分が豊富と聞きますが、ビタミンB群も摂れるので、美肌や美髪なども期待できそうですね。合鴨の出汁がたっぷり溶け出したスープは、お蕎麦で〆るのもおすすめです。( 選者:ライターF)

カナールの合鴨しゃぶしゃぶ
オリジナルレシピガイド付きの合鴨鍋セット (2~3人前・5,832円)

※掲載した商品のお取り寄せには別途送料が必要です。詳細は各サイトをご確認ください。
次回は、甘党揃いで知られるクウネルスタッフが吟味した至極のお取り寄せ~スイーツ編~をお届けします。どうぞお楽しみに。

キーワード