50代、おしゃれミューズ・美木ちがやさんのEnjoy!ファッション「Vol.05 私らしい旬顔をつくる、夏メイク」

美木ちがや

夏は少し気分を変えてみたいけれど、どんなアイテムを使ったらいいのかわからない……。そんなマチュア世代のみなさんに、おしゃれミューズ・美木ちがやさんがアドバイス!特にこれからの季節に愛用している私物アイテムや、今っぽさを取り入れるメイクのコツを紹介していただきました。

取り入れやすいカラーは?

「これは使いやすい!」とまず取り出してくれたのは、この日のメイクにも使用しているという『JILL STUART(ジルスチュアート)』のアイブロウマスカラとカラーマスカラ。

/

「少し表情を変えたい時に最適なのは、実は眉毛。マスクをして出歩くことの多い最近は、眉毛の色を変えると一気に顔色が明るくなって垢抜けた印象に。特にパープルカラーは意外と肌馴染みもよく、且つ洒落感を手に入れられておすすめです」


人とかぶらない個性を出したいときは?

ベビーピンクやブライトグリーンなど明るい色の中に少しラメが入っているのが可愛らしいカラーリングマスカラは、ちがやさんも4色持っているほどのお気に入りです。

「初めてマスカラを開けた時は、ビビッドな色に驚きました。毛先や根元にほんの少しつけるだけで印象が変わるからお気に入り」
「チークやリップ、アイシャドウ、アイラインなど何にでも使えるというアニヴェンの万能スティックは、一本持っておくと便利。セミマットな質感で、さらっとしたつけ心地です」
/

「『uneven(アニヴェン)』は、コンプレックスも個性に変えるというコンセプトがとても好き。少しくらいシミやシワがあっても、『これが私だ』と自信を持たせてくれます。

可愛い色が多く、ポイント使いしやすいアイテムが多いので、夏メイクのはじめの一歩としてもおすすめ」


簡単に印象を変えるなら?

/

素早く印象を変えたいなら、リップやチークで。リップは発色がよく、上品でマットな仕上がりになる2本を愛用しているそう。

「『Celvoke(セルヴォーク)』のリップは、一見驚くような色ですが、塗ってみると肌なじみがすごく良い。渋さのあるオレンジブラウンが今っぽくてお気に入り」

「年齢が高くなってきて実感するのは、艶と輝きを自分で作れないこと。そんな時に使って欲しいのが日焼け風カラーのチーク。夏らしい顔になれるだけでなく、肌の質感や光をプラス出来て、横顔美人に!大人の女性にこそ使って欲しい」


最近購入したお気に入りは?

「最近買って驚いたのがこのアイシャドウ。プチプラなのに全色使えて、今っぽい旬な顔になる」とちがやさんが絶賛するのは、『Fujiko(フジコ)』の「足しパレ」アイシャドウ。印象的なアイメイクが簡単にできる、捨て色なしの4色パレットで、単色づかいでも手持ちのアイシャドウに重ねても◎。

「『NARS(ナーズ)』の夏限定ハイライトも今季の購入品。光を反射して肌本来の色を明るく引き立ててくれます。アイコニックなマーブル模様が可愛く、持っているだけで気分が上がります」


美木ちがやさんのサロン『KAWABE LAB(カワベラボ)』でも、大人の女性をより輝かせるためのメイクレッスンを通して、自分らしい美を引き出すサポートを行っています。

「『何を使ったらいいか、何が似合うかわからない……』というお悩みをよく伺いますが、とにかく色々試してみるのが、自分らしい旬顔を手に入れる近道。自分の顔をキャンバスだと思って、この夏はメイクを自由に楽しんでみてください」

写真・取材・文・編集/久保田千晴

美木ちがやさんがブルーの洋服を身に纏って微笑んでいる

大人の髪色、どうする?美木ちがやさんが感動する『kakimoto arms』の技ありハイライト

Promotion

キーワード