気候のいい今こそ片づけ!整理収納アドバイザーの知恵が詰まった「やる気の起きる」片づけ記事3選。

青木美詠子 キッチン 収納 片づけ

暑くもなく寒くもなく、何をするにも気持ちのいい季節です。動きやすい今こそ家の片づけをして、蒸し暑い夏をさっぱりとした状態で迎えませんか?〈クウネル・サロン〉で人気の整理収納アドバイザー青木美詠子さんの収納にまつわる記事には、やる気が起きるメッセージがいっぱいです。


●Kitchen


とにかくいったん、棚の中のものを出してみよう

青木さんの収納記事で毎回のように言われるのは、「とにかくいったん、棚の中のものを出して、持っているものの全体を把握して、要・不要の選別をしてみよう」ということ。 食器棚や道具棚の整理もしかりです。

青木美詠子 収納 食器棚

message

「厳選も、大事な家事のひとつと考えてみましょう 」
「 取り掛かるのはすごく億劫なのですが、いざやると、この見極めは(量にもよりますが)、数時間から半日もあればできてしまいます。そして『全然使ってない器がなくなったら、よく使ってるのが格段に取りやすくなったわ』など、発見があると思います」

記事を読む
【使いやすい食器棚のつくり方/前編】目線より上の位置に引き出しはNGな理由とは?

【使いやすい食器棚のつくり方/後編】食器棚は家の倉庫ではありません。


●closet


四角く区切ると、一目瞭然で取りやすい

クローゼットの回では、ものの「取りやすさ」について掘り下げました。いろいろ試した結果、青木さんが辿り着いた答えは……。

message

「『しっかりした四角いもので区切ると、全部がごちゃごちゃと崩れていかない』という原則は、どんな場所でも生きているのだと思います。物が重なり合って、ぐっちゃりしがちな方は、やはり四角い入れ物に収納してみるのをお勧めします」

記事を読む
クローゼット整然の秘訣は「四角く区切る」。『アイリスオーヤマ』のシューボックスも便利です。

青木美詠子 収納 クローゼット

●Entrance


玄関はベッドルームと同じくらい、クリーンさが大切です

青木美詠子 玄関 収納

風水的に、「気を招き入れる」と言われる玄関。青木さんはとにかく、すっきり気持ちのいい状態を心がけているそうです。

message

「家の顔とも言える玄関で決めていることは、『見えるところには、ほぼ何も置かない』です(狭いし、置くところがない設計にしていますが)。うちも非常に物が多い場所もあるのですが、ここはベッドルームなどと同じく『何もなさを死守』し、いい空気に保ちたい場所なのです」

記事を読む
運は玄関からやってくる?!「何も置かない」を死守したら気持ちよく整いました。

以上、特に家の中で片づけ欲求の高い、キッチン、クローゼット、玄関の収納に関する記事をピックアップしました。記事を参考に、ぜひ、片づけに取り掛かり、家の中を心地よく整えましょう。

結城アンナ 連載

【結城アンナさん BALMUDA The Store Aoyamaへ! 前編】「おもてなし感覚が楽しい!」見て、触れて、味わう、 新しいストア体験。Vol.5

Promotion