【東京・冬のおしゃれスナップ】防寒&華やかさを同時に叶える、ファーが主役のコーディネート

ファー 東京スナップ 森内敏子 

まだまだ寒さの続く東京では、ファーを取り入れた暖かな着こなしをよく見かけます。中でも、自分らしいファッションで目を引く3名をスナップ!

小林真巨さん
(プレインピープル 青山 店長 )

プレインピープル エコファーベスト 小林真巨 

ベージュ〜ブラウンの温かみのあるワントーンに白のエコファーベストが素敵な小林真巨さんは、プレインピープル青山店の店長。「今年どうしても欲しかったエコファーベストは、軽くて暖かいし華やかに見えるので気に入っています。袖あきが広いからボリューム袖も合わせやすいし、着心地もゆったり」。シンプルなワンピースが今年らしくこなれた印象に。

コルソーマ ロングブーツ
足元はこの冬購入した〈コルソローマ〉のブーツ。「ロング丈は久しぶり。ブラウンなら重くならずバランスがとりやすいです」
ヘアドネーション 美髪 
美しいロングヘアは定期的に美容院でメンテナンス。「10年くらいロングなのですが、近々ヘアドネーションをする予定です」
リネン ウール トートバッグ SENNES
リネンとウールを組み合わせた 〈SENNES〉のトートバッグ。リネンの風合いが重くなりがちな冬コーデを軽やかに見せてくれる。
/

大沼こずえさん
(50歳・スタイリスト)

トムウッド ワイドデニム モード ヒョウ柄 

「ヤンキーっぽくないヒョウ柄が今日のテーマ」と笑うスタイリストの大沼こずえさん。たっぷりロング丈のヒョウ柄のエコファーコートに〈プラン シー〉のフリルブラウス、〈トムウッド〉のワイドデニムを合わせてモードな着こなしに。「好きなものの幅が広いので、辛口なものと甘いもの、カジュアルとモードをMIXした自分らしいスタイルを楽しんでいます」

J&M デヴィッドソン カーニバル 小ぶりバッグ
小ぶりながら存在感がある〈J&M デヴィッドソン〉のカーニバル。「合わせる服を選ばないので出番が多いお気に入り」
厚底サンダル セリーヌ 
厚底サンダルにソックスを合わせた足元はさすがおしゃれのプロ。 「〈セリーヌ〉のサンダルは季節を選ばず重宝しています」
/

森内敏子さん
(54歳・スローンPR)

ファー 東京スナップ 森内敏子 アニヤ ハインドマーチ 

173cmという長身の森内敏子さん、本来は甘めのファッションがお好きなのだとか。「長身のせいか甘すぎると似合わないので、甘さの中に辛口のアイテムを入れるように心がけています。今日はファーマフラーを合わせたワントーンがコンサバにならないように〈アニヤ ハインドマーチ〉のトートバッグ、〈チャーチ〉のスタッズシューズでパンチを加えてみました」

ポピュラージュエリー スマイルネックレス クルーネックニット
クルーネックのニットから白Tシャツをちら見せするのが森内敏子さんのこだわり。スマイルネックレス は〈ポピュラージュエリー〉のもの 。
チャーチ スタッズシューズ
クールかつ上品な〈チャーチ〉のスタッズシューズは森内敏子さんの定番。「シンプルなコーディネートのアクセントになってくれます」
/

『ku:nel』2022年3月号掲載

写真/玉井俊行、酒井麻由子、目黒智子 取材・文/吾妻枝里子、酒井祥子 再編集/久保田千晴

●ファッションに関する記事、他にもいろいろ。

◎【今すぐ真似したい着こなし3選】指先から華やかに!おしゃれマダムの共通点「シルバーリング」を取り入れて。
◎【フランス人女性の最旬デニムスタイル5選】カジュアルな中にも上品さを忘れない、大人の着こなしをチェック
◎【おしゃれ上級者3名の自分らしい眼鏡の選び方】大人のアクセサリー・眼鏡スタイルのいろは。

結城アンナ インスピレーションの扉

【結城アンナさん BALMUDA The Store Aoyamaへ! 後編】キッチンカウンターでは試食・試飲も! プロダクトの性能や使い勝手を体験できる。Vol.6

Promotion

キーワード