【今すぐ真似したい着こなし3選】指先から華やかに!おしゃれマダムの共通点「シルバーリング」を取り入れて。

ショートヘア スナップ ノースタイリング

東京の街で出会ったおしゃれ上級者の女性たちをスナップ。特に目を惹いたのが、手元のアクセントになる小物使い。中でも、ボリューム感のある太めのシルバーリングがおしゃれマダムたちの間で人気のよう。指先まで抜かりないコーディネートをぜひ参考にしてください。

福江泰子さん(65歳・主婦)

チェックストール グッチ きれい色

チェックの大判ストールがこの日の主役。長めのグレージャケットとの相性もバッチリです。インナーのシャツは、30年ものの〈グッチ〉。袖口からのぞくビビッドなピンクが、華やかさをプラスしています。「きれいな色のアイテムを一つ取り入れるようにしています。街を歩いていても、気になる色が目に入ったらそのお店に入ってしまうほど」

ピンク シルバーネイル 
上品なピンクとシルバーのネイルで指先までおしゃれを楽しんで。右手薬指のリングは、義母のブローチを指輪にリメイクしたもの。
レザー トートバッグ
チラッとのぞくインナーの柄が目を引くレザーのトートバッグ。大きめサイズながら、長身の福江さんはバランスよくコーディネート。
スタブス アンド ウートン スリッポン
N.Y.発の〈スタブス アンド ウートン〉。細身のスリッポンが足元をきれいに見せてくれる。足首を出してすっきり感もアップ。
/

堤里子さん(52歳・主婦)

オールホワイト ワントーンコーデ ミズイロインド

オールホワイトのスタイリングが目を引いた堤さん。ベリーショートに大判ストールのバランスも素敵です。「ストールは〈ミズイロインド〉で購入しました。買い物はあまりお店を決めず、その時ぴんと来たものを長く大切に使います」

ボリュームブレスレット スナップ
「ワントーンでまとめたスタイルが好きなので、寂しくならないように小物でアクセントをつけるようにしています」。ボリューム感のあるブレスレットが個性的。
ショートヘア スナップ ノースタイリング
ショートヘアはくせ毛でノースタイリング。さらにノーメイクというから驚き。「地味にならないようイヤアクセは欠かせません」
アクタス 異素材 レザースニーカー
リネンのパンツに合わせたレザースニーカーは〈アクタス〉で購入。異素材を合わせたので、オール白でもメリハリあるスタイルに。
/

織田菜穂子さん
(ラシュモン ディレクター/バイヤー)

ラシュモン エコファー スウェットワンピース

ディレクターを務める〈ラシュモン〉のスウェットワンピースにエコファーのカーディガンをオン。女性らしさと、大人のかっこよさが光る織田さんの着こなし。「女っぽい服でも、どこかに古着とかメンズっぽいニュアンスを入れるのが好き。今日はベルトをポイントにしてみました」

トムウッド シルバーリング バングル
「アクセサリーが好きで、シルバー、ゴールドをMIXして重ねています 」。女性らしいバングルに、シルバーリングの代名詞的ブランド〈トムウッド〉を。
インナーカラー ボブ セリーヌ 大ぶりピアス
大ぶりのピアスは〈セリーヌ〉。定番のボブに変化をつけたくて入れたという、サイドのインナーカラーもアクセントに。
ブレンタ ブーツ
太めの筒、ヴィンテージ感のある茶色が好みの〈ブレンタ〉のブーツ。「ワンピースの足元は、古着風のブーツやスニーカーで外します」
/

『ku:nel』2022年3月号掲載

写真/玉井秀行、酒井麻由子、目黒智子 取材・文/吾妻枝里子、酒井祥子 再編集/久保田千晴

バルミューダフォン スマホ 菜木のり子

スマホといい距離感で暮らしたい。 〈バルミューダ フォン〉で築く、 豊かな時間、快適な暮らし。

Promotion

キーワード