【おこもりごはん】ホタテ水煮缶を使うといつものレシピがぐっと豪華に。「缶づめ料理研究家」が提案します。

缶詰 ホタテ

外出を控えがちな今日この頃、長期間ストックしておける缶詰はとても便利な食材。「缶づめ料理研究家」の黒瀬佐紀子さんに、シリーズでレシピを教えてもらいます。

ブロッコリーのホタテ缶蒸し
ホタテの旨味たっぷりの缶汁でブロッコリーを蒸しました。仕上げのチーズで味の底上げを。

缶詰 ホタテ

■材料(2人分)
ホタテ水煮缶… 1 缶
ブロッコリー(小さめのもの)… 1 株
オリーブオイル… 適量
パルメザンチーズ…適量
塩…少々
黒こしょう…適量

■作り方
①ブロッコリーは房に分ける。
②フライパンに①をしき、ホタテを缶汁ごと、水大さじ1(分量外)を加えふたをして強火で1分、沸騰したら弱火で3分加熱する。ふたをとって塩こしょうをして全体を混ぜる。
③器に盛り、オリーブオイルとパルメザンチーズをかける。

●ホタテと柿とクレソンのサラダ
シャキシャキとした柿のフレッシュな食感と、クレソンの香味がホタテの旨味に驚くほどマッチ。

缶詰 ホタテ

■材料(2人分)
ホタテ水煮缶… 1 缶
クレソン… 1 束
柿…1子
白ワインビネガー…小さじ
塩…小さじ1/4
こしょう…適量
オリーブオイル…小さじ2

■作り方
①柿は8等分のくし形に切ってから薄切りにする。クレソンは葉と軸に分け、軸は4㎝に切る。
②ボウルにホタテの缶汁全量、白ワインビネガー、塩、こしょう、オリーブオイルを入れてよく混ぜ、ホタテと柿を加えて和える。
③②にクレソンを入れてざっくりと混ぜ合わせる。

キーワード