お弁当のマンネリ解消! 一口サイズが可愛い、「細巻いなり」の作り方【#わたしジャーナル】

お弁当 細巻いなり レシピ 作り方

読者のみなさまから寄せられた素敵な投稿を、クウネル・サロンで紹介する参加型企画『わたしジャーナル』。日々の暮らしで見つけたワクワクを、Instagramで専用ハッシュタグをつけてシェアしていただいています。

今日は、#クウネルお弁当 からピックアップ。難しそうに見えて、とっても簡単な細巻きいなりの作り方を@kyo_ko110さんに教えていただきます。

細巻きのいなり寿司を作ったことはありますか? 一口サイズで食べやすく、具材もよく見えて、並べるとよく映える仕上がりになります。お弁当にもおすすめしたい素敵なアイディアですが、「作るのがとても面倒なのでは?」と思った方もいると思います。

実は、作り方はとっても簡単。100円ショップで売っている細巻き型を活用した作り方を教えていただきました。

お弁当 細巻いなり レシピ 作り方
この日は、紅生姜を主役の具材に。
お弁当 細巻いなり レシピ 作り方
3色がきれいな細巻きいなり。しば漬け、野沢菜、たくあんを具材に。
/

「高校生の娘にいなり寿司を『食べやすくして!』とリクエストされたことがきっかけです。細巻き寿司の型で作ったすし飯を、お揚げで巻くだけなので、とても簡単。一口でパクッと食べられるところがお気に入りです 」

きれいに作るコツは、具をすし飯に巻ないこと。カットしたいなりの断面を上にしたら、最後に刻んだ具材をのせます。途中のストレスが減り、仕上がりも美しくなります。また、お揚げはあらかじめ煮付けてある市販のお揚げを使っても大丈夫です。私も時間がない時は使っています」

●細巻いなりの作り方

【材料】いなり3本分 

・ご飯…210g
・いなり揚げ…3枚
・しば漬け、野沢菜、たくあん、紅生姜などの具材…お好みで
・醤油、みりん、砂糖…各大さじ1
・すし酢やすしのこ…適量

【作り方】
1.鍋に砂糖、醤油、みりんと、油抜きした油揚げを入れて、弱火で落としぶたをして煮る。煮汁が少し残るくらいで火を止め、そのまま冷ましながら残りの汁を吸わせる。
2.温かいご飯にすし酢をまぜて、すし飯を作る。
3.細巻き型にご飯を詰めて、細巻きご飯を作る。
4.ラップの上に、三辺の端を切って開いた油揚げをおく。3のすし飯を手前側にのせて、きつく巻く。巻き終わりを下にしてラップでギュッと包む。
5.ラップを巻いたまま、お好みの長さに包丁に切る。
6.断面を上にして並べ、刻んだ具材を乗せて完成。

お弁当 細巻いなり レシピ 作り方
100円ショップで売っている、細巻き型を活用!
お弁当 細巻いなり レシピ 作り方
開いたお揚げの上に、寿司飯を乗せて巻いていくだけ。
/

お弁当だけではなく、おもてなし料理にも喜ばれそうな一品ですね。ぜひ、100円ショップで細巻きの型をゲットして、チャレンジしてみてください!


◆わたしジャーナルの今までの記事はこちらから

『わたしジャーナル』では、みなさまからの素敵な投稿を随時募集中!「今日のお弁当うまくできた!」「おすすめのこれ、シェアしたい」「このおやつ知ってる?」「この本、とても感動します」「これって懐かしいよね?」 そんな、日々の暮らしで見つけたワクワクを、専用#(ハッシュタグ)をつけてシェアを。仲良しのお友達とおしゃべりする感覚で、あなたの「おすすめ」をどんどん教えてください。編集部で気になった投稿は、クウネル・サロンで紹介させていただきます。

美木ちがやさんがブルーの洋服を身に纏って微笑んでいる

大人の髪色、どうする?美木ちがやさんが感動する『kakimoto arms』の技ありハイライト

Promotion

キーワード