話題のロケ弁が、1日20食で誰でも買える!要町『アホウドリ』のおしゃれで絶品のお弁当。【#わたしジャーナル】

読者のみなさまから寄せられた素敵な投稿を、クウネル・サロンで紹介する参加型企画『わたしジャーナル』。日々の暮らしで見つけたワクワクを、Instagramで専用ハッシュタグをつけてシェアしていただいています。

今日は、#クウネル偏愛もの からピックアップ。@yuka_371kcalさん推薦!おしゃれでおいしいと話題のお弁当店をご紹介します。

池袋の隣にある要町に、雑誌撮影などのロケ弁で引っ張りだこのお弁当・ケータリング店『ごはんとおまつり アホウドリ』があります。代表の大石真理子さんは、7月に人気ドキュメンタリー番組『セブンルール』でも取り上げられて、ますます注目を集めています。

そんなアホウドリは、1日多いときで200食以上のお弁当の注文が入る人気店。しかし、1日20食限定で誰でも話題のお弁当(通称・ご近所弁当)が購入できるのです!

「要町のおいしいお弁当屋さん『アホウドリ』をご紹介します。雑誌撮影のロケ弁にもよく使われるらしく、いつもInstagramで投稿している写真がとてもおいしそう!1日たった20食限定で、以前行ったときは売り切れだったので、この日は電話予約しました。副菜がちょこちょこと入っていて、お肉もお魚も野菜も食べれる贅沢なお弁当。とてもおいしかったです!お弁当のメニューは毎日違うみたいなので、定期的に食べたいです」

築 70年の古民家で営業中。

/

ご近所弁当は、取り置き予約もでき、電話で受付をしているということ。アホウドリのInstagramには、ご近所弁当の詳細が日々投稿されているので、気になる方は要チェックです。

ロケ弁も機会があれば、ぜひ注文してみたいですね!ロケ弁のメニューは、一番人気の「アホウドリの丸わっぱ弁当」をはじめ、「牛肉のしぐれ煮弁当」や「鰆の西京漬弁当」など全7種類。東京都23区内と関東近郊エリアに配達受付中です。詳細はHPをご確認ください!


◆わたしジャーナルの今までの記事はこちらから

『わたしジャーナル』では、みなさまからの素敵な投稿を随時募集中!「今日のお弁当うまくできた!」「おすすめのこれ、シェアしたい」「このおやつ知ってる?」「この本、とても感動します」「これって懐かしいよね?」 そんな、日々の暮らしで見つけたワクワクを、専用#(ハッシュタグ)をつけてシェアを。仲良しのお友達とおしゃべりする感覚で、あなたの「おすすめ」をどんどん教えてください。編集部で気になった投稿は、クウネル・サロンで紹介させていただきます。

キーワード