断面が楽しい!マーブル模様の3色パン。【#わたしジャーナル】

パリットフワット パン クレヨン

読者のみなさまから寄せられた素敵な投稿を、クウネル・サロンで紹介する参加型企画『わたしジャーナル』。日々の暮らしで見つけたワクワクを、Instagramで専用ハッシュタグをつけてシェアしていただいています。

今日は #クウネル偏愛もの から、@yuka_371kcalさんが教えてくれた、3色が可愛らしいパンをご紹介します。

このカラフルな断面図が魅力的な3色パンが買えるのは、本駒込にあるパン屋『パリットフワット』。店名もなんだか可愛いですね。

『パリットフワット』は、”地元に根付いたお店を”と、1999年にオープン。一部を除くほとんどのパンで、動物性の食品を一切使わずにつくっているそうです。店頭には、素材にこだわり抜いたパンやお菓子が並びます。

『パリットフワット』の外観

『パリットフワット』の外観

/

人気メニューは、よもぎやほうれん草、さつまいも、にんじんなどの野菜をベースにした生地の中から、その日ごとに3種類重ねてつくられる3色パンこと「クレヨン」。種類の組み合わせも日替わりで、生地の混ざり具合もさまざまです。なんといっても個性が出るのがその断面図!3色混ざり合いマーブル模様に。

/

「3食パンの楽しい色が気になって、ずっと行ってみたかったパン屋さん。その日によりラインナップが変わるみたいで、今日はよもぎ、とうもろこし、かぼちゃでした。ずっしりもちもち、野菜の味もしっかり楽しめました。お菓子もパンもいっぱい種類あるので、また行きたいです」(@yuka_371kcalさん)

「クレヨン」は日替わりなので、いつ行っても新鮮な楽しみがあるのが魅力的ですね。オンラインショップもあるので、ぜひチェックしてみてはいかが?


◆わたしジャーナルの今までの記事はこちらから

『わたしジャーナル』では、みなさまからの素敵な投稿を随時募集中!「今日のお弁当うまくできた!」「おすすめのこれ、シェアしたい」「このおやつ知ってる?」「この本、とても感動します」「これって懐かしいよね?」 そんな、日々の暮らしで見つけたワクワクを、専用#(ハッシュタグ)をつけてシェアを。仲良しのお友達とおしゃべりする感覚で、あなたの「おすすめ」をどんどん教えてください。編集部で気になった投稿は、クウネル・サロンで紹介させていただきます。

キーワード