新連載~服のプロが本気で選ぶ一軍服vol.001~『ヨーガンレール』熟練の職人技が光る手織り&手刺繍のブラウスとは?

一軍服_ヨーガンレール

無数にあるブランドから、毎シーズン発表される新作の服。でも、本当に‟買い”なのは、いったいどれ……?? そこで、日々のワードローブで、とにかく頼りになる「一軍服」だけを、ブランドの人に直接教えていただく新連載が始まります。着回し力抜群のアイテム、この夏ぜひご注目ください。

 

連載一回目を飾るのは、『ヨーガンレール』。天然素材の持ち味を生かしたものづくりで、大人の女性たちから絶大な人気を誇るブランドです。
また、『ババグーリ』も、同社が展開するもうひとつのブランド。着るもの、食べるもの、そして生活に必要なものすべてが、自然を破壊せず調和し、自然へと還る道筋をたどるものだけを提供していきたいと考えたデザイナー、ヨーガン・レール氏のフィロソフィーを、今尚、継承しています。


「ハンガーにかかったものを見た瞬間、ひと目ぼれして、すぐに一軍入りしました」と、同社プレスの武 安輝子さんが教えてくれたのは、手織りの薄いインド綿に、ひとつひとつ手刺繍でシャドーステッチを施した繊細なロングブラウス。

一軍服_ヨーガンレール
コットンシャンブレー手織り手刺繍のロングブラウス 綿100% 58,000円 (ヨーガンレール) 、 インナーのオーガニックコットンブラウス 綿100% 9,000円 (ババグーリ)、
パンツ 綿100% 9,000円(ヨーガンレール) 、ゴートメッシュのバッグ  79,000円(ヨーガンレール)

年々、優れた技術を持った縫い手や熟練の職人が少なくなっている、手仕事の現場。 それは『ヨーガンレール』、『ババグーリ』のもの作りを支えている現場、インドでも深刻なのだと武さんはいいます。
「機械では表現できない絶妙な仕上がり、精緻な技、一枚一枚異なる表情が楽しめることも、手仕事ならではです。担い手の減少という問題に直面している中ですが、このロングブラウスは、まさにそんな手仕事の魅力とこだわりが発揮され、さらにパンツにもスカートにも合う、万能アイテムです」

「肌触りと着心地が抜群に良く、下着もつけたくなるほど。上質なインド綿は、強い陽射しから、ガーゼのように優しく肌を守ってくれます」

「驚くほど薄くて軽いので、バッグにしのばせれば、エアコンによる冷え防止にも重宝します。今日は黒いパンツを合わせましたが、薄い色味のボトムを選べば、夏らしい涼しげな印象になりますよ」

/

また、 芯を一切使わず、やわらかく仕上げたローエッジのスリッポンも、武さんおすすめの一足です。
「これ、綿なんです。だから軽くて、靴底にはクッションもあるので、素足でも快適に履くことができます。服を選ばないシンプルなデザインのスリッポンは、一年中重宝します」

一軍服_ヨーガンレール
ローエッジのスリッポン 16,000円 (ババグーリ)

●『ヨーガンレール』がお好きな方にはこちらもおすすめ
○「この夏こそ」の背中を押してくれる素敵な浴衣。『ババグーリ』の浴衣展が開催中です。
○【大人のまとめ髪研究3】アクティブに印象付ける高い位置のお団子スタイル。

キーワード