今週末に読みたい本。猫沢エミさんによる「#猫沢飯」が一冊のレシピ本に【#わたしジャーナル】

読者のみなさまから寄せられた素敵な投稿を、クウネル・サロンで紹介する参加型企画『わたしジャーナル』。日々の暮らしで見つけたワクワクを、Instagramで専用ハッシュタグをつけてシェアしていただいています。

#クウネル読書から、今週末に読みたい素敵な一冊をレコメンド。@nahomi11さんの感想とともにご紹介します。

猫と食を愛する人生を豊かに生きたいすべての方に捧げる、読むレシピ本『ねこしき 哀しくてもおなかは空くし、明日はちゃんとやってくる。』(TAC出版刊)。2021年4月に発売された猫沢エミさんの最新刊です。

Instagramで人気のハッシュタグ「#猫沢飯」が1冊の本に。3匹の猫と一緒に暮らす猫沢さん。健やかに軽やかに、よりよく生きていくためにこしらえる普段のレシピを紹介し、発売当初から多くの人に愛されています。

投稿してくれた@nahomi11さんは、ちょうど書籍発売の直前である3月に亡くなってしまった猫沢さんの愛猫・イオちゃんのことを綴った言葉に胸を打たれたそうです。

「今年の春、静かにひっそりと
イオちゃんの旅立ちを見守っている時
猫沢さんの「透明になっていく魂」という言葉に
ぐっと心を掴まれた

料理にまつわるエッセイだけど
ここには、生きること、が書かれている

甘かったり、しょっぱかったり、
あじわいゆたかだなあ、と
綴られている言葉にじーんとなる

今度の週末、何かひとつでも作ってみよう」


『わたしジャーナル』では、みなさまからの素敵な投稿を随時募集中!「今日のお弁当うまくできた!」「おすすめのこれ、シェアしたい」「このおやつ知ってる?」「この本、とても感動します」「これって懐かしいよね?」 そんな、日々の暮らしで見つけたワクワクを、専用#(ハッシュタグ)をつけてシェアを。仲良しのお友達とおしゃべりする感覚で、あなたの「おすすめ」をどんどん教えてください。編集部で気になった投稿は、クウネル・サロンで紹介させていただきます。

わたしジャーナルについての詳細はこちらから

キーワード