わずか1年で15万台突破!「バーミキュラ フライパン」から待望の新サイズが登場。

素材本来の旨味を凝縮し、家庭でも本格的な味わいになると幅広い世代から人気を集めている「バーミキュラ フライパン」。2020年に発売し、わずか1年で瞬く間に大ヒットアイテムとなりました。より多様なニーズに応えるべく、7月15日(木)より待望の20cm と28cmの2サイズが新しく発売されます。

生涯を共にできる、サスティナブルな鋳物ホーロー製フライパン。

創業85年を迎える老舗鋳造メーカー『愛知ドビー株式会社』が手がける「バーミキュラ」。鍋やライスポットに続いて、昨年発売した「バーミキュラ フライパン」は、発売後わずか1年で15万台を突破する大ヒットアイテムとして話題になりました。今回、待望の新サイズが登場!

既存の24cm[深型]、26cmに加えて、小さな20cmサイズ、大きな28cmが新登場。

一人用のおかずやお弁当作りに便利な20cm(¥11,880円〜)と炒め物や肉厚なステーキにぴったりな28cm(¥19,250〜)が加わり、全4サイズに。

コンパクトなサイズ感の20cmは、2台目としてもおすすめ。

20cmサイズ。ふわとろで濃厚なオムレツに。形も整えやすい。

メインおかずなどに重宝しそうな28cmサイズ。野菜がシャキシャキに。

28cmサイズ。大きなステーキ肉も2枚並べられるサイズ感が魅力。

/

既存のアイテム同様に、ハンドルのデザインもウォールナット材かオーク材から選べます。新しい2サイズで、さらに料理の幅が広がること間違いなし! すでに一部店舗にて先行予約受付中。公式オンラインストアとフラッグシップショップ「バーミキュラ ビレッジ」をチェックしてみてくださいね。

キッチンに並んでいる姿も素敵。

さらに、新サイズ発売記念「あなたがほしいサイズはどっち?」と題して、抽選で10名様に新サイズフライパンが当たるプレゼントキャンペーンも実施中。詳しくは公式HPにて!

●そのほか、バーミキュラを紹介した記事
◎買う。食べる。習う。すべて叶う『バーミキュラ ビレッジ』が名古屋市中川区に誕生

キーワード