Promotion

私らしい、 肌と暮らしの育み vol.2。菜木のり子さんのスキンケアの変化とは?

デルメッド 菜木のり子さん

福岡に本社を構える三省製薬のスキンケアブランド『デルメッド』。その使い心地などをクウネル・サロン プレミアムメンバーが語る連載第2回目は、菜木のり子さんに登場いただきます。

菜木のり子さん
モデル

50歳を迎える少し前、菜木さんのなかにある思いが湧いてきたといいます。
「子育ても一段落したころ『私は何が好き?』『素の私って?』と。社会的立場、母親としての立場など、それごとに適応しようとしていたからでしょう。自分のことがわからなくなっていた。自分と向き合うため、心や宇宙に関する本など手に取るように」
そして変化を感じたそう。
「本の内容を理解するというより、本の中の気になる言葉と対話し、自分の気持ちを探り、見つめるようになりました。また、友人と話すことで気づくことも。すると、思考、行動、スキンケアさえもどんどんシンプルに変わりました」
そこでオイルケアが始まります。
デルメッドのオイルもそう。それの持つ香りや質感が、私が求めていたものでした。好きなものを使うことが、自分を大切にすることになる。今はニュートラルな状 態=自分自身に近づいているようで、これからの自身の変化が楽しみでなりません」

菜木のり子さん デルメッド
普段からドライセージを焚いているという菜木さん。「このオイルもセージの香りがして、使う度に浄化されているような気分に。洗顔後の顔とデコルテに使っていますが、サラッとのびがいい。スポイトなので扱いやすいです」。ディープモイスト オイル 30㎖ 6,930円/デルメッド

まずはオイル、肌も私も喜ぶステップです。

洗顔後すぐにオイルを使い、その後に化粧水というのが普段の私のスキンケアです。だからこのディープモイスト オイルもすんなり取り入れることができました。セージの香りで肌も私自身も清められるよう。一日の始まり、終わりを気持ちよく迎えられます

デルメッド 菜木のり子

基本ケアは、肌と向き合い問いかけつつ。

ディープモイスト オイルが 浸透(※)した後、化粧水美容液UVベイスという3ステップケアを。「少し肌が乾燥している」と感じたら、普段より多めに化粧水を使うなど、調整するようにしています。こういう時間が、肌や自分と向き合うことになるのかもしれませんね。

※角質層まで

デルメッド 菜木のり子
左:「やさしく3回押し込むと肌がふかふかに」(菜木さん)。わずかなとろみが心地いい。プレミアム ローション 医薬部外品 200㎖ 7,700円  中:成分が角質層まで届くようなミルク状美容液。「肌に蓋をするイメージ」(菜木さん) プレミアム エッセンス 医薬部外品 90㎖ 8,800円 手前:スキンケア成分の働きで肌を守る。「ノーファンデの私に最適」(菜木さん)。プレミアム UVベイス SPF35・PA+++ 医薬部外品 30㎖ 3,300円/すべてデルメッド

お問い合わせ/デルメッド 0120-847-447

●そのほかの美肌部の記事はこちらから

特設サイト 美肌部〜 デルメッドのスキンケアで大人肌整う
<美肌部・第一回>やくぜんもとこさん/ツヤ増しで「小顔に見える」という意外な反応も?!薬膳の食卓で内側からも整えます。
私らしい、 肌と暮らしの育み。美木ちがやさんのスキンケア哲学とは?
<美肌部・第二回> 保湿力抜群のローション&エッセンスで、クリームを塗るのを忘れてしまうほど。

『ku:nel』2021年7月号掲載

写真 玉井俊行 /取材・文 河田実紀 Hata-Raku

キーワード