まだまだ旬は続きます!バター香る甘めの焼きとうもろこしレシピ。

焼きトウモロコシ

夏を代表する味覚のひとつ、とうもろこし。中でも、濃厚なバターが香る甘じょっぱい焼きとうもろこしは、子どものおやつにもビールのアテにも万能です。

毎夏金曜ロードショーで放映されるのを楽しみにしている「となりのトトロ」。トトロといえば、無性に食べたくなるのが「とうも‟ころし”」。
そこで、大人も子どもも大好きな「焼きとうもろこし」を作りました。簡単・手軽にできて、香ばしいバター醤油が食欲がそそります。
ポイントは、一度蒸し焼きにすること。こうすることで、とうもろこしの甘みが引き立ち、さらに網で焼き目をつけることで、香ばしさがプラスされます。

●焼きとうもろこし
■材料(一人分)
とうもろこし(生)……1本
バター……適量
しょうゆ……大さじ1
みりん……大さじ1
砂糖……大さじ1/2~1

■作り方
①最後の皮一枚だけ残したとうもろこしを約10分蒸し焼きにする(もしくは、同じく皮一枚だけ残してラップをして、500Wのレンジで2~3分程度温める)
②残した最後の皮もむいたら焼き網に乗せて、強火で全体に焼き目をつける
③熱したフライパンにバターを入れ、しょうゆ、みりん、砂糖を加えたらとうもろこしを転がしながらタレをからめる。

キーワード