私はこれで免疫力アップ!6万人のクウネルInstagramフォロワーさんに聞いてみました。

アンケート 免疫力アップ

ウィルスに負けない強い身体をつくるために、免疫力アップはなにより大切。免疫力を高めるために習慣にしていることは何でしょう?クウネルInstagramのストーリーズ上で、みなさんに聞いてみました。
質問1質問2からの続き)

質問3:免疫力アップのためにやっていることは?

私たちの身体は食べたものでつくられる。
ということで、食べ物で免疫力アップをはかっているという方がとにかくたくさんいらっしゃいました。
なかでも、目立ったのが発酵食品への期待。
「納豆、みそ汁、キムチ、ヨーグルトなど、発酵食品を意識して毎日食べています」という方多数。
腸には身体全体の約7割もの免疫細胞が集まっているといわれています。腸に悪玉菌が増えると、腸内環境が悪化し免疫力低下につながります。逆に、善玉菌が増えると腸の働きが活発化されそれが免疫力アップにつながるというわけ。その善玉菌を増やす効果ありとされているのが発酵食品です。

ヨーグルトは手軽にとれる発酵食品の代表格!

「マヌカハニー」という回答も。

毎朝食べているという人多数の納豆。日本人のソウルフード?!

/

発酵食品の変わり種として、「甘酒」や「黒にんにく」という回答が。
甘酒は「飲む点滴」といわれるほどの栄養価の高さ。麹を発酵させてできるもので、善玉菌のエサとなる食物繊維やオリゴ糖、ビタミンB群が豊富なのです。
黒にんにくはにんにくを1カ月ほど熟成・発酵させたもの。熟成の過程で栄養価が増し、多く含まれるアミノ酸やポリフェノールが免疫力アップの働きも。

食べ物以外の回答では
「ランニング」「ヨガ」「朝の散歩」などの運動に関するものが。
「ラジオ体操」という方も何名かいらっしゃいました。筆者も朝「Eテレ」でやっている「テレビ体操」を見ながらの「ラジオ体操」は日課としています。普段使わない身体の部位を曲げたり、伸ばしたりで、結構な運動になるのです。

朝6:25~Eテレで放映の「テレビ体操」

そのほか、気になった回答は「舌みがき」。舌の汚れは舌苔(ぜったい)と呼ばれていますが、ここに口内の汚れがたまり細菌のすみかに。「舌みがき」をすることで口の細菌数を減らすことができるのだそうです。方法としては、舌ブラシを、舌の「奥から手前」に優しく動かすだけ。細菌が多い、起きてすぐに行うのがよさそうです。

「心も元気にしたいので、晴れた日はちょこっと外へ」
「お洒落をする。愛犬と楽しくおしゃべり」
「家族で機嫌よく過ごす!」
というポジティブな回答で今回は締めくくり。
幸せホルモンをたっぷり出して、免疫力アップも大事ですよね。

キーワード