80代母のチャレンジ心に刺激を受けて!【スタイリスト・青木貴子さんの親子で培うシンプルスタイル】

青木貴子 青木令

いいと思うものが母娘で同じだという、おしゃれ環境豊かな青木令さん、貴子さん親子。お互いのアイテムを継承しあい、新しいファッションも共有しながら楽しんでいるというお二人の着こなしをご紹介します。

青木貴子 青木令 Sマックスマーラ
お揃いのSマックスマーラの一重のヴァージンウールコート。「母に似合うと思い贈ろうとしていたら自分も着たくなり黒を購入」(貴子さん)

「服が大好きなんです、もっといろいろ着てみたい」と令さん。若いころから海外メゾンの服にも親しんできた、飛び切りおしゃれな80代です。
「チャレンジを忘れない母に刺激を受けます。よく買い物も一緒に行きますが、すすめると躊躇せず着るんですよ、進化してる」(貴子さん)

青木貴子 青木令

貴子さんも、90年代のマルジェラのジャケットと母譲りの80年代シャネルブラウスに新しいベストやスカートをレイヤード。母娘して温故知新の精神が貫かれています。

G・フェレ バロックパール
「きれいなシルエットでしょ」(令さん)G・フェレのジャケットは80年代に購入。袴を連想させるプリーツスカートは、ジャケットに合うものを貴子さんにアドバイスされ購入したもの。GUCCIのクラッチ、バロックパール ……とグレーのグラデーションで。
レッド ヴァレンティノ 厚底スニーカー
「すそ短めのパンツに、厚底スニーカーは今の気分」(貴子さん)レッド ヴァレンティノのリボンつきサンダル風。全体にスポーティブさとエレガントをほどよくミックスしたスタイル。
/

お互いが譲り受けたアイテム。

今身につけるものに加え、いつかまた!という服・小物が令さんのクローゼットにはたくさん控えているそう。「母が古い物を大切に手入れしているので、家庭内ヴィンテージは充実。譲られるとブラッシュアップしたり工夫して身につけています。母もテイストがしっかりあるから古い物でもアップデートできるよう」(貴子さん)

南洋真珠 猫目石 
母→娘へ。南洋真珠や猫目石、バケットカットのダイヤのリングは普段に重ねづけすることも。
GUCCI バッグ ヴィンテージ
令さんが70~80年代に購入し大切にキープしてきたGUCCIのバッグ。デザインはシンプルで美しい。「今のスタイルに合わせやすいんです」(貴子さん)
マルジェラ サルトル
娘→母へ。「フラットしか履けない母に、いいと思えば即購入」。左マル ジェラ、右はサルトル。
/

「子供には珍しいほどシンプルな服を着せてた」(令さん)「それがよかったね。揃ってモノトーン好きだし、いいと思うものが同じって今嬉しい」(貴子さん)

『ku:nel』2022年3月号掲載

写真/玉井俊行、取材・文/原千香子、再編集/久保田千晴

●ファッションに関する記事、他にもいろいろ。

◎【モデル・原由美さんのクローゼットの中身 前編】20年以上着ている服も!物持ち良く保管する秘訣は、収納の工夫にありました。
◎【美木ちがやさんの着こなし術】1日に4回着替える!?おしゃれ上級者に学ぶ、TPOに合わせたスタイリング

結城アンナ インスピレーションの扉

【結城アンナさん BALMUDA The Store Aoyamaへ! 後編】キッチンカウンターでは試食・試飲も! プロダクトの性能や使い勝手を体験できる。Vol.6

Promotion

キーワード