雨の日最強『ワークマン』ジャケット。安いのに実力がすごい!【2021年買ってよかった】

今年も残すところあとわずか。今年の締めくくりとして、<クウネルサロン>プレミアムメンバーの方々に「今年買ってよかったもの」を聞きました。整理収納アドバイザーとしてもお仕事の幅を広げていて、エッセイ記事も人気の青木美詠子さんにも教えてもらいました。

テレビで見て買いに走ったレインジャケット

青木さんというと「冷えとり」で天然素材の洋服を着ているイメージですが、教えてくれたのは『ワークマン』の<バッグインレインジャケット > 。ちょっぴり意外なセレクトで一層、気になります。

「テレビで取り上げられているのを見て、近くのワークマンに見に行ったんです。一番のおすすめポイントは背中部分にあるジッパー。開くとフレアになっていて身幅が広がるので、リュックを背負った上から着れば荷物が濡れません」
普段、自転車が主な交通手段だという青木さん。多少の雨や真冬で寒い時、このレインジャケット着用で買い物などに行けて便利なのだそう。

青木さんワークマンレインジャケット リュック上着用
背中の中心にジッパーがあり、開けるとフレアのように広がるつくり。「水色にグレーの配色もいいなと思って決めました」
青木さんワークマンレインジャケット リュック上着用
リュックの上から着たところ。生地がしっかり広がるからすっぽり覆って安心。青木さんはLLサイズを購入。専用袋付きで使わないときは収納できるのも◎

細部までこだわったつくりに感心!

「わりと厚みがありしっかりしたつくりで、防寒にもなります。フードの端は張りがあって垂れ下がってこず、ゴムで調整すると顔まわりもしっかり覆えます。また、袖口にはマジックテープがついてるからサイズを調整できるところなど、細かいところまでちゃんとつくられていて、すごい!と思いました」

青木さん ワークマンレインジャケット 顔まわり調整
フードの左右に調整する部分があり、きゅっと絞れば雨風をより防ぐことができる。
青木さん ワークマンレインジャケット 袖口調整
袖口はマジックテープ付き。手首でもしっかりガード。
青木さんワークマンレインジャケット 配色
少しスモーキーな水色と赤、グレーの組み合わせがかわいい。アウトドア色が強すぎないからデイリーに合わせやすい。
/

夫と色違いで購入。子どもサイズもあり。

この商品はアウトドア、スポーツ,レインウェアの専門店「ワークマンプラス」のものですが、青木さんは通常の「ワークマン」で購入したそう(※商品によっては通常のワークマンでも取扱いがあるためHPや店舗で確認を)。
「雨はもちろん、風もしっかり防いでくれます。普段、コートなども天然繊維のものが多いんですが、冬の自転車が年々寒くなってきたので、その風よけとして一番役立っています。夫も駅まで自転車に乗ることが多いため、色違いで購入して(3Lサイズ)、真冬は雨が降っていなくてもコートの上から着ています。私も同じく、フレアなので下にコートを着ていてもゆったり着られます」

この性能とデザイン、色使いで3,900円(!)は驚きの価格。私も、青木さんのご自宅で実物を見せてもらって数日後、ワークマンへ行き、自分用と息子用(子どもは140と150の2サイズ展開)にも購入しました! オンラインでも購入できるので気になる方はぜひチェックしてみてください。

取材・文 結城 歩

●青木さんの連載やファッション関する記事、他にもいろいろ

整理収納アドバイザーが辿り着いたクローゼット収納の極意。楽しい「ひとりファッションショー」とは?
足元の冷え対策、できていますか? スタイリスト・植村美智子さん太鼓判! 暖かくて、おしゃれな最強ソックス。
15年間愛用!確かな品質の『パタゴニア』キャプリーン&ウールソックス

美木ちがやさんがブルーの洋服を身に纏って微笑んでいる

大人の髪色、どうする?美木ちがやさんが感動する『kakimoto arms』の技ありハイライト

Promotion

キーワード