15年間愛用!確かな品質の『パタゴニア』キャプリーン&ウールソックス

パタゴニアのインナー

老舗アウトドアブランドの中でも、特にファンの多い「パタゴニア」。機能性やデザイン性に優れ、本格的なアウトドアシーンからタウンユースまで幅広く使えることが魅力です。

生活雑貨の店『MIGO LABO』のディレクターを務める石黒美穂子さんが、長く愛用しているパタゴニアのアイテムを特別に見せていただきました。

まずは、キャプリーン3のクルーネックシャツ。聞けば、15年(!)ものお付き合いになる一着で、今だ現役なのだそう。

「保温性・吸湿性が高く、冬のレイヤリングには欠かせないアイテムです。 型崩れしにくく、縫製もしっかりしているので15年経っても、へたりません。 デザインも、シンプルなクルーネックなのでコーディネイトしやすく、冬が来るたびに重宝しています」。

尚、現在すでに終売となっているキャプリーン3ですが、現行品 「ウィメンズ・キャプリーン・ミッドウェイト・クルー」が、素材感・デザインともに近いようです。

そして、もうひとつが、メルノウールのソックス。これもやはり10年前からの愛用品で、2019年に新調したライトウェイト・メリノ・パフォーマンス・クルー・ソックスで3代目になるそうです。

「靴下の価格としては少しお高めですが、フィット感と暖かさは他のブランドのそれとは段違い。 ゴムも伸びず、丈夫で何年も履けるのでコストパフォーマンスは良いと思いますよ」。

実際に石黒さんの足元を見せていただくと、普通の靴下と変わらないボリューム感。薄くてもしっかりあたたかいのは、さすがパタゴニア。こんな一足があれば、冬のおしゃれもさらに楽しくなりますね。

パタゴニアのソックス

キーワード