ミッドセンチュリーモダンな名品が一堂に!伊勢丹新宿店開催中の『80Years of Design(イームズデザインの80年)』に行ってきました。

80Years of Design イームズデザインの80年

20世紀のプロダクトデザイン界に大きな影響を与えた「イームズオフィス」の設立80周年を記念する「Eames Office: 80 Years of Design」。実際の会場の様子を紹介いたします!

シェルチェアやラウンジチェアなどの名作家具で知られるイームズオフィスの、スタジオ設立80周年を記念して行われている 『Eames Office : 80 years of design』 。伊勢丹新宿店のイセタン ザ・スペースで、2022年1月5日(水)まで開催されています。

イームズオフィスの80年の歴史をたどり、チャールズ&レイ・イームズ夫妻の貴重なヴィンテージ作品や復刻作品の展示、特別なプロダクトや各パートナーブランドとのコラボレーションアイテムを展示販売。

80Years of Design イームズデザインの80年
チャールズ&レイ・イームズ夫妻が自ら設計し、実際に暮らした住宅兼スタジオ「イームズハウス」の模型も。
80Years of Design イームズデザインの80年
成形合板による貴重な初期の作品、モールテッドプライウッドスカルプチャーのニューエディションも展示。
80Years of Design イームズデザインの80年
1970年の大阪万博で、ゲスト用に作成された限定モデル、Computer House of Cards を額装した展示も。当時のコンピューターのパーツがモダンでグラフィカル。
/

イームズオフィスは、1941年にチャールズ&レイ・イームズ夫妻がロサンゼルスに設立したデザイン事務所。建築、家具、映像、テキスタイル、玩具、展示デザインなど、さまざまな分野で数多くの名作を生み出してきました。長年のパートナーは、ハーマンミラー、ヴィトラなど。

イームズファンには垂涎の的、時代を超えて愛され続けている名品チェアの数々。なかでも必見はラウンジチェアのスペシャルエディション。ナチュラルレザーの貴重なヌメ革とホワイトオークを使用しているので、使うほどにアメ色のツヤを増していくであろう経年変化も楽しめる逸品です。

80Years of Design イームズデザインの80年
イームズラウンジチェア&オットマン(ナチュラルレザー&ホワイトオークベニヤ)1,460,800円 ハーマンミラーのチェアのスペシャルエディションを世界先行販売。
80Years of Design イームズデザインの80年
プライウッドモビール(モデルA)-スペシャルバージョン(ナチュラルバーチ仕様) 14,300円 1941年にイームズ夫妻だデザインしたモビール。自然の木目をいかしたナチュラルカラー(モデルA)はスペシャルエディション。※限定販売
80Years of Design イームズデザインの80年
イームズ×リーボック「クラブ C」 15,400円 リーボックとのコラボレーションスニーカー。イームズのロゴとマーク入りモデル。
80Years of Design イームズデザインの80年
イームズ ハウス ホエール 108,900円 イームズハウスに飾られていた民芸品のひとつ、全長2mを超える木製のクジラを、70cmに縮小したサイズで復刻されたオブジェ。
80Years of Design イームズデザインの80年
イームズ エレファント 33,000円 1945年に発表された作品を、2007年にヴィトラが復刻。
/

また、インテリアに加えたいプライウッドモビールやハウス バードなどのオブジェ、プレゼントにも最適なジグソーパズルやカードなどのイームズアイテムが、手軽に購入できるのも嬉しい。

80Years of Design イームズデザインの80年
写真右:イームズ ハウス バード ブラック24,200円、ウォルナット38,500円(写真はウォルナット) 多くの民芸品のコレクションの中でも、イームズ夫妻が特に大切にしていた鳥のオブジェを製品化したもの。

取材・文 黒澤弥生

キーワード