〜服のプロが選ぶ一軍服vol.003〜『プルミエアロンディスモン』の洒落見えパンツ&名品ニット

プルミエ アロンディスモン

着るだけで洒落て見えてどんなシーンでも頼りになる「一軍服」を服選びのプロフェッショナルにおすすめいただくファッション連載第3回。シックなパリのエッセンス漂う『1er Arrondissement(プルミエアロンディスモン)』から、ワードローブに加えて間違いなしの優秀アイテムを美人プレス足立優子さんに教えていただきました。

上品でシンプル、クリーンなトラッド感、そんな自然体のモードスタイルを提案する大人のためのセレクトショップ『1er Arrondissement』。 お気に入りのファッションやアート、大好きなカメラで撮った写真に囲まれてパリ1区に住む女性をイメージした服や小物を集めているそうです。

■コーデを選ばない万能パンツは着回し率No.1

今回、プレスの足立優子さんがおすすめしてくださったのは、オールシーズン活躍してくれそうなドローストリングワイドパンツ。今季のキーワードであるミリタリーやメンズヴィンテージの要素を取り入れたスーパーワイドなシルエットは、気になる腰回りや足のラインを目くらまししつつ、女性らしい華奢さを引き立ててくれる優れもの。

「何を合わせても洒落見えするので、買ったばかりですが既にヘビロテ中。メンズライクなデザインなので、合わせるトップスの胸元を開けたり足首を出したりと、着こなしでちょっと女性らしさを出すように意識しています。動く事の多い撮影や、休日の女友達とのランチなど、幅広いシーンで愛用しています」

プルミエアロンディスモン
ウォッシャブルウールVネックプルオーバー (20,900円)、ドローストリングワイドパンツ『セラードアー』(28,600円)、ペタルチェーンネックレス『グリン』(13,200円)、クラッチバッグ『ベヴィニ』 (29,700円)

■360°美しい名品ニットで大人のレイヤードを楽しむ

プルミエアロンディスモン2
ウールカシミヤプルオーバー (25,300円)、ブライトフィブリルロングシャツ (28,600円)、ブライトフィブリルマーメイドスカート (25,300円)

そろそろ買い足しておきたいニットの本命は、毎シーズン大人気というハイネックニット。ネックの長さ、立ち具合が絶妙で、小顔効果も期待できそうですね。「この絶妙なハイネック具合がお気に入り!サイドと後ろに入ったスリットもポイントで、360°どの角度から見ても完璧なニットなんです。カジュアルにもキレイめにも万能ですが、今シーズンは艶感のあるアイテムとレイヤードしてオフィススタイルで着たいです」

たっぷりとしたシルエットやスリット効果でどの角度からみてもサマになる。 ロングシャツとのレイヤードバランスも素敵。

/

取材・文/吾妻枝里子

▼これまでの『服のプロが本気で選ぶ一軍服はこちら▼
新連載〜服のプロが本気で選ぶ一軍服vol.001〜「ヨーガンレール』熟練の職人技が光る手織り&手刺繍のブラウスとは?
服のプロが本気で選ぶ一軍服vol.002〜『プレインピープル」満を持して再生産された上質素材のオールインワンは、毎日着ていたい心地よさ。

 

キーワード